無料ブログはココログ

リンク集

« 鎮痛剤、出来る限り我慢してみた | トップページ | 八坂神社へお参りに行くために帰京。 »

2024年4月13日 (土)

今月の目標、京都のおうどんを食べる

1712998025057 ※ 三高餅 かけうどん 中華そば

 美味しいうどんというと近頃では讃岐うどんがメジャーなところだろうか。私も讃岐うどんはだいすきだ。好みはぶっかけ。仕事で四国に行った帰りはお気に入りの店でよくたべた。 そこへ神戸から家族と親も一緒に食べにいったくらいだ。

 それともう一つ好きなうどんがある。 それは京都のおうどんだ。 讃岐うどんとは対極の柔らかいうどんだ。 それを鰹が効いた出汁で頂くとても優しい味のうどんだ。 出汁が美味しくて全部飲み干す事がほとんどと言っていいくらいだ。

 その京都のおうどんが無性に食べたくなり、今年の年間目標の一つに、京都でおうどんを食べる、を4月の目標に掲げていた。

 いざ掲げたものの態々うどんを食べるだけに京都に帰る事もなさそうな気がしていたが、娘が八坂神社に行きたいと言うので、その件も合わせて京都に帰って来た。 正月以来お彼岸にも帰って来なかったし、桜も見られるしで良いタイミングだった。

 お店は実家の近所の三高餅さん。 昔よく食べたな。 今ではやっておられないと思うが、渡しが幼少の頃、先代の社長さんの時には出前もあって、出前を取って貰った時には皆大はしゃぎだった。 その時は、子供たちはもっぱら中華そばを注文したものだった。

 今回私の目的はかけうどんだったが三男さんが中華そばを注文すると言うことで昔の記憶が甦り私も急に中華そばが食べたくなり、まさかの麺類W注文(笑)

 お店にはいった時、店内に立ち込める余りにスパイシーなカレーの香りにカレーうどんにも心揺さぶられたが今回は我慢した。本当は玉子丼も食べたかった。

1712998024442 ※ 三高餅 肉うどん

  幸いにも実家の近くと言うことで、次々の帰京の楽しみに取って置くことにした。

 母は天ざる、三男さんは中華そば、奥さんは天ぷらうどん、娘は肉うどんを注文。

 他のお客さんにはザルうどんが人気だった。 今日は初夏の様な気候だったから冷たい麺がいいのかな。 その中でも蕎麦ではなくて、うどん、分かるなぁ。

 

 家族連れ5人でバラバラの麺類を注文したからか出てくる迄に時間はかかったが、麺を茹でる為のタイマーの音が厨房内で何度も鳴って丁寧な仕事が伺えた。

 

 やっとうどんが運ばれて来て、出汁の色が濃いのに、良し悪しではなく、こんな色だったんだ、と思った。 何せ前回何時三高餅のうどんを食べたのか思いだせないくらいだから。

 かけうどんと中華そば、同時に注文して、どちらから食べるかというと、かけうどんから。 中華そばの油分でうどんの出汁の味が分ら無くならない様にと、もう一つ狙いがあった。 それは出前の中華そばの味を再現したかったから。 この店から私の家までの配達時間は1、2分、ラップで蓋されて、若干ぬるくなったあの中華そばが食べたかった。 あのワクワク感が想い出される。 外食が当たり前じゃ無かった時代、出前を取って貰う事は外食に行くのと、或いはそれ以上の一大イベントだった。

 かけうどん、先ず出汁を飲んでみる。 かなり鰹の効いたしっかりした味の出汁だ。 麺の太さは中くらいで、軟かいがコシがある。 これを出前で食べたらタイムラグで麺が出汁を吸って昔のイメージになるだろう。

 中華そば。 色が濃い目の醤油スープでしっかりとした味だが全く句度さが無い。 私が醤油ラーメン好きなのは、幼少の頃にここの中華そばで味覚のフォーマットが出来たのかも知れいない。

 麺、面の太さも中くらい。 スープに浸かっているが、多分黄色い麺だ。 麺に自体にしっかりとしたの味がありこれが美味しい。 これこれ、この味! それから小さ目のチャーシュー二枚。 脂身を落とし切った赤身の旨味が堪らない。 だがコレを分厚く、大きくして食べたいとはおもわない。 チャーシューはあくまで脇役に徹して欲しいから。 スープが浸みた薄いカマボコもいい感じ。 中華そばのアイコン的な感じがする。 

 満腹で店委を出た後、中華そばのスープの味の記憶は無かったが、麺の味が舌の記憶に残っていたという点で三男さんと意見の一致をみた。

 今度は丼物とカレー系のメニューを食べに行こうと思う。

« 鎮痛剤、出来る限り我慢してみた | トップページ | 八坂神社へお参りに行くために帰京。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎮痛剤、出来る限り我慢してみた | トップページ | 八坂神社へお参りに行くために帰京。 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31