無料ブログはココログ

リンク集

« 今年二度目のパンク | トップページ | やっぱりネットで注文 »

2023年11月 7日 (火)

今年二度目のパンク、しかし原因は意外だった

20231107a 昨日、まさかの今年二回目のパンクをくらった。 実際パンクしたのは土曜日の夜の帰宅時だと思われる。 帰宅して駐輪所まで押していったが何とも無かった。 するとパンクの穴は相当小さいのか?

 理解ある会社のお蔭で、パンク修理の為に急遽休みを一日頂いた。 ありがとう御座います。 ここで言っても聞こえないけど。

 今回もタイヤを外さないでチューブを引きずりだす自転車のパンク修理スタイル。 パンク位置確認の為にチューブに少し空気を入れたが、余程穴が小さいのか、チューブが形を保っている。

 バケツに水をはり、チューブを浸けてやっと発見した。 やっぱりパンクしていた。 その位置はチューブの外周ではなく、内側だった。

 内側か、という事は錆びたリムとの摩擦でチューブが破れてパンクしたか。

20231107b リムを点検したらリムバンドが一部破けていた。

20231107c 落ち葉に季節を感じる。

 その位置は丁度リムに穴が空いている位置だった。 はは~ん。 原因はこの穴とリムバンドの劣化と空気の入れすぎだった。 私はタイヤの空気圧をかなり高い目で乗るのが好きなので、それにより劣化したリムバンドがチューブの圧に耐え切れず、この穴から飛び出て破れたのだろう。 この穴を塞ぐゴムの栓みたいな物が有った気がするが、今でも手に入るだろうか。

 今回は修理の際、ここに圧力が集中しないように、リムの内側から穴に布ガムテープを貼って、更にリムバンドも布ガムテープで補強した。 これでしばらくはもつだろう。

 修理ついでに、チェーンに注油。

 71,882km

 

 

20231107d 昨夜とはうって変わって良い天気で助かった。 日向なたTシャツ一枚で気持ちいい気温だった。

 これでまた明日からバイク通勤できる。 

 本日の体重 55kg

 

« 今年二度目のパンク | トップページ | やっぱりネットで注文 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年二度目のパンク | トップページ | やっぱりネットで注文 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30