無料ブログはココログ

リンク集

« やっと自動車税を納税 | トップページ | 作業靴のサイズを変えてみた »

2022年5月29日 (日)

意外と難しかったGショックのベルト交換。

20220529g1 長年使ってきたGショックのベルトに亀裂が入ったので交換する事にした。 遊環は2年ほど前に一度交換したが、今回はベルト本体。 アマゾンで¥2,980だった。 時計の元の値段から考えると高いベルトだと思う。 因みに遊環は¥800ぐらいだった。 純正部品は高い

。 でも品質を考えると純正部品を買ってしまう。 

 

 

20220529g2 時計のベルトの交換なんてものの5分で終わるだろうと高を括っていたらGショックのベルト交換は難しかった。 本体のカバーまで外したがそれは関係無かった。

 ベルトを本体に留めているピンが100均の工具では上手い事行かず、ピンが壊れるといけないので、古いベルトはカッターで切って外した。 ベルトが取れてしまうとピンの取り出しは比較的容易。 取り出したピンは汚れやゴミを取り除いてCRCをかかて摺動部の動きを良くしてから取り付け。 次回からはピンも新品にしようと思った。

 

20220529g3 ベルト交換完了~

 時計の時間を見ると50分もかかっている。

 本日の体重 54kg

« やっと自動車税を納税 | トップページ | 作業靴のサイズを変えてみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと自動車税を納税 | トップページ | 作業靴のサイズを変えてみた »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30