無料ブログはココログ

リンク集

« プラン変更・・・ | トップページ | 寝違いか? »

2021年10月20日 (水)

いろいろと繋がっている感

 何回読んでも、面白さが分らない「老人と海」。  その理由は、私の読解力が無い、という事に間違いない。「読書百遍意自ずから通ず」と申すので、現在七回目。 誰か解説してくれないかな~、メロディアスライブラリーにメールでリクエストしてみようか、等と本気で考えていた。

 そんな矢先、NHKの番組 100分de名著で「老人と海」が取り上げられた。 海外の作品を読むには、その国の時代背景も理解しておかねばならなかったとは。

 1952年 出版。 舞台はキューバ革命前のキューバ。 キューバ革命といえば、エルネスト・チェ・ゲバラ。 1951年~1952年にかけてゲバラはモーターサイクルで南米をツーリングしていた時期。 その旅行記、「モーターサイクル南米旅行日記」を今年の夏に読み終えたばかり。 つながるな~

 

 先日、カーク船長が宇宙旅行したというニュース。 現在、私は矢島正明さんの本を読んでいるところ。 矢島正明さんは、カーク船長の吹き替え役だ。 

 

 

 

 本日の体重 52.5kg

« プラン変更・・・ | トップページ | 寝違いか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プラン変更・・・ | トップページ | 寝違いか? »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30