無料ブログはココログ

リンク集

« AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その1 | トップページ | AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その3 完 »

2020年9月29日 (火)

AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その2

20200927tirihama2 せっかく京都から千里浜まで来たのに通行止め、せめて記念写真でも撮ろう。 私たち二人は6年前に一度ここへやって来て、思う存分砂浜を走ったからそんなに残念でも無いが、初めて来た人はさぞかし残念だっただろう。

20200927tirihama3 うまい場所を探して、何となく砂浜にいる様な角度で撮影。 海、荒れているね~、遠くがかすんでいるのは多分潮風。 バイクはベタベタに汚れた。

 

20200927tirihama4  数百メートルだけダートを走りましたね。(笑) 天気も良くなかったので、10分ほど滞在して直ぐ帰路に着いた。 雨風の波状攻撃を受けながらも10分ほど南下すると、雨は上がった。 千里浜だけ集中的に雨とは付いていない。

 白山ICから再び北陸自動車道へ入るが、その前に給油。 コスモ、1リッター120円は安い。

 

20200927curry1  15:40 遅い目の昼ごはん。 どこでもよかったのだが、三男さんが「カレーのチャンピオン」という店を見つけて、ご当地名店のオーラをプンプン放っていたので「カレーのチャンピオン」に決定。 ツーリングに行くとこういう出会いが楽しい。

 

20200927curry2  ダブルヒレカツカレーの食券を買ってオーダーしたら巨大なカレーが出てきてビックリした。 ダブル、というのはご飯の事を指していたのかな・・・ 蝋細工のサンプルはヒレカツがデカかったが。

 味はかなり濃厚なカレー、私には舌が疲れる味だが、キャベツの千切りで助かる。 そしてなにより驚いたのはフォークが刺さって出てきた事。 はじめは何かの間違いで、スプーンを頼もうと思ったが、「いや、これはこの店の伝統かも」と思いそのまま完食。

 あとでネットで調べたら、やはりカツカレーの類はフォークで食べるのが正解らしい。

 面白いぞ、ご当地名店。

 燃料満タン、胃袋満タン、京都まであと300km!

 

 本日の体重 55kg

 

 

 

« AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その1 | トップページ | AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その3 完 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その1 | トップページ | AX-1とCRF250Rallyで日帰りツーリング・その3 完 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31