無料ブログはココログ

リンク集

« 気をつけて行ってらっしゃい | トップページ | 青森からリンゴが届きました »

2014年9月12日 (金)

バイク転倒、あまりにも哀れな姿 

 今日仕事中に高速道路で転倒した直後であろうバイクとその乗り手を見た。

 一緒にローリーに乗っていた助手席の同僚が、アレ事故じゃないかと言うので反対車線に目をやると確かに路肩にスクーターが倒れていた。 そしてその先にきれいに仰向けに倒れピクリとも動かないる乗り手の姿があった。

 でもその姿が何か変で、真横まで来た時に下半身がすっぽんぽんなのがわかった、でも何故そんな姿に・・・

 おそらくベルトなどの無い、ジャ-ジの様なズレ易いズボンを穿いていたのではないだろうか。 そして転倒して路面を滑走しているうちに脱げてしまったのでは。

 見たところ、出血や骨折も無くヘルメットにもダメージは無さそうだったので、多分脳震盪をおこしているだけだろう、そう思いたい。

 あまりにも哀れなその姿は見ているこちらが辛くなった。 もし自分が同じ車線に居たら、緊急資材等のマットや布で局部を隠してあげたと思う。

 どうかあの方が酷い怪我でありませんように。

 本日の体重 55.5kg

« 気をつけて行ってらっしゃい | トップページ | 青森からリンゴが届きました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイク転倒、あまりにも哀れな姿 :

« 気をつけて行ってらっしゃい | トップページ | 青森からリンゴが届きました »

最近のトラックバック

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30