無料ブログはココログ

リンク集

« プラグ入荷 | トップページ | ダイエット計画2012・0909 »

2012年9月10日 (月)

トーストの自販機を目指して500kmを走る旅・その5 完

20120902kurobe  12:27 京都を出発してから4回目の給油

 エネオス J-Quest 黒部店

 ODO 19,926km  燃費 40.0km/L

 新潟県燕市~富山県黒部市の区間で燃費が今回唯一のリッターあたり40kmをマーク。 昼間の市街地走行で平均速度が遅くなったのが理由だろうか。

 それにしても250ccシングルのこの燃費は一日に3回も給油するような長距離ツーリングになればなるほど有り難い。

 デュアルヘッドライト ビキニカウル 4サイクル250cc キャストホイールと私の好みのど真ん中をいくAX-1、これでエンジンが空冷だったら100点満点だったな。 ええよ~AX-1は。

 レース用にエアクリナーボックスに穴を開けてメインジェットもアップしているけど、ノーマルだったまもっと燃費よかったかもな。

 ちなみに一般道を使ったツーリングでFTR250は燃費50km/Lをマークした事がある。 空冷RFVC最高!

              

                 

 Toyamaoyabe

  14:19 富山県小矢部市のローソンで休憩。

 ODO 19,997km

 ここでこれからのコースを三男さんと検討の結果、小矢部~敦賀まで高速道路を使う事に決定。 その区間のサービスエリアでお土産を買って、食事もする事にした。

 この区間、高速を利用する事により夕方には京都に着く予定だったが・・・

 雲行きもなんだか怪しい

               

                 

20000b  ローソンを出発してすぐに停車。

 

               

                      

20000a  AX-1のメーターが20,000kmになったので記念撮影。

 そうそう、タコメーターが付いているのもお気に入りポイントだったわ。 あと、できれば時計があると便利なのだが贅沢は言いません。  ベビーGでも付けとこかな。

               

                

Kaisenton  15:40 尼御前サービスエリア到着。

 ODO 書き忘れた!

 ここで初めてまともな食事にありつく。 味はまあまあだった。

 食事をしていたら何時のまにやら外は大雨になっていた。 あっちゃ~、でも雨男なのでなれっこ。

              

               

Donatubou  食事のあと、お土産探し。

 三男さんは母上のお土産に羽二重餅を買い、私は「なでしこジャパン」で一躍有名になった黒糖ドーナツ棒を買った。

 これは美味しかったようで、母上にも家族にも評判が良かった。 値段も安いのでお勧めだ。  しかし熊本のお菓子が何故この北陸の地に?

                

                     

Amagozen ご飯も食べたし、お土産も買ったので出発。

 私はカッパ&ブーツカバーの雨フル装備。 結構キツイ雨だったがブーツカバーの効果は絶大でスニーカーが濡れずにすんだのでとても快適だった。 これはツーリングにはもって行くべき必需品だ。

 ここで三男さんはゆっくりペースで走るという事で少し先に出発。 面倒な給油の回数を減らすために次のサービスエリアで入れる作戦にでた三男さんだったが、走り出してすぐに燃料警告灯が付き、オマケに事故渋滞に遭い、南条サービスエリアまで到達できないと判断し、何処かのインターチェンジ一度降りて給油して戻ったらしい。

 AX-1はリザーブに入る事もなく、次のサービスエリアにたどり着く事ができた。 このツーリングでAX-1の航続距離の長さがわかった。

               

 17:45 南条サービスエリア到着。

 ODO 20,142km   

 ツーリング中、5回目の給油。  出光 南条サービスエリア給油所。 

 燃費 33.7km/L 時速100kmで走ったにしては、この燃費はなかなか良い。

 4回目の給油から215km走ったがリザーブに入らなかった。

 三男さんとここで無事合流して先ほどの事態を聞いて驚いた。

 そして休憩する事もなくすぐに出発、道路情報で工事渋滞がある事を知った、それも土日限定の工事って・・・、なんでやねん!

                         

 Turugaic

 18:47 敦賀IC到着。 ODO また書きわすれた。 疲れてたんだな。

 南条~敦賀、この間約30km、この30kmを走るのに1時間をついやした。 事故に工事に雨、まあ雨は関係ないけど高速道路を使ったお徳感は無かった。

               

              

Imazu  敦賀からR27-R161-R303-R367を伝って帰る。

 敦賀からも時折激しい雨が降ったが今津あたりで雨やんだ。

 19:40 今津あたりの ローソン ODO 20,206km。

 ここで三男さんがメガネをキレイにする為に小休憩、缶コーヒーをご馳走になった。 ご馳走様でした。

 この時点で晩御飯を食べていないので、どおするか相談し、北白川に出てから、行列が無ければ「天下一品」、行列で混んでいたら近くの「王将」にする事にした。

 R367は北白川に出るまでほとんど信号が無いので良いペースで走れるが闇は深い。 デュアルライトとはいえバイクの小さなヘッドライトでは役不足、気の抜けない山道を走り続け、明るい北白川にでた時は「あ~帰って来た」と思った。

 案の定「天下一品」は行列ができており、「王将」に直行。

 20:55 北白川の「王将」到着。  ODO 20,266km

 闇を走ってきた目には眩し過ぎる店内に入り、餃子2人前とコッテリラーメンを注文。 やっぱり王将の餃子は美味しいわ。

 ちなみに三男さんはチャンポンと揚げ餃子を注文しました。

                     

Hyakumanben  21:43 京都市左京区百万遍到着。

 ODO 20,268km

                  

               

Hyakumanben2  三男さん、お疲れ様でした。 AX-1もKLXもお疲れ~!

 走行後すぐにKLXのインナーチューブを掃除するまじめな三男さん。 えらいな~

 私のは黄色い蛇腹があるから大丈夫! と思います。

 こおして、2012年「ぼくの夏休み」計画、「トーストの自販機を目指して500kmを走る旅」は目標も達成し無事に終わった。

自販機のトースト、美味しかったなぁ。

 次は大間崎の本州最北の旅館でマグロを食べて帰ってくる計画でも立てようかな。

 

 京都市左京区~新潟県燕市~京都市左京区 総走行距離 1,033km

 所用時間 23時間43分

 この日は実家に泊まり、翌日、雨の中、芦屋に帰った。 最後の最後まで雨男であった。 ここまできたら、渇水の地域に行ってあげたいくらいだ。(笑)

 芦屋からの総走行距離は 1,174km だった。

 ツーリングが終わって早一週間、長々と5回にわたって書いたレポートを読んで下さった方、が居られましたら誠に有難う御座いました。

  

                    

                  

  

              

                      

« プラグ入荷 | トップページ | ダイエット計画2012・0909 »

コメント

いやー読み応えあったわ~
走る理由なんて何でもええもんね~
久しぶりにその感覚思い出したわ~

 コメント2回もくれてたんやね、有難う。

 知らないうちにニフティーからのメールを「迷惑メール」振り分けてたみたいで、今日気づいて驚きました。
 
 ゴメンね~

 気づいてよかったわ、ホンマに。

 ツーリング、めっちゃ楽しかったよ~う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トーストの自販機を目指して500kmを走る旅・その5 完:

« プラグ入荷 | トップページ | ダイエット計画2012・0909 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30