無料ブログはココログ

リンク集

« 卒業式 | トップページ | ド短期偏食家族 »

2012年3月20日 (火)

フランジボルトが曲がっていた

20120318a  車高が下った原因は恐らくココであろうというフランジボルトを取り外す。

                

                 

20120318b  取り外してみると予想通りフランジボルトが曲がっていた。 レアル1のジャンプ1レースでこのダメージ、やはりAX-1は飛ぶように出来てない様である。←あたりまえ

 ボルトの他には若干ながらフレーム側の取り付けが曲がっているような・・・。 別に飛べなくてもいいがAX-1のリアサスペンションの取り付け方法は痛すぎる。 単一機種にここまで凝らなくても、XLでんぐり返り~にカウルを付けたら良かったんじゃないかな。

                   

                

20120318c  バラした状態、または曲がったボルトで元に戻すのは嫌なので、コーナンプロへ行き、似た様なサイズのボルトを買ってきた。

 ボルトは強度の上がりそうなステンレス製にしたが、ボルトの強度が上がればフレームへのダメージは増えますわな、確実に。

 ボルトサイズ 10Mx110 価格¥165 ロックナット¥75

 予備としてボルトは2本買った。

                  

                   

20120318d ネジの切っていない部分の長さが違うのが少々気になるが、まあこれで一回試してみよう。 ジャンプさえしなければ全く問題無いはずだ。

               

                  

20120318e  取り付け完了。 ボルトの出っ張りの増えたが他への影響はなかった。

 次はエアークリーナーボックスをやり直さないといけないな。

                 

                   

                   

20120318j  AX-1健在!

« 卒業式 | トップページ | ド短期偏食家族 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランジボルトが曲がっていた:

« 卒業式 | トップページ | ド短期偏食家族 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29