無料ブログはココログ

リンク集

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

ギックリか・・

 今日は悪天候の中、仕事は3回転もあった。 普段2回転が多いのになぜこんな日に三回転。

 一回転目 何故だか分からないが腰が痛くなり始めた。 冷えなのか、炎症なのか。 前日ポカポカ陽気だったので、この日から服を一枚減らしたのがいけなかったのか。

 二回転目 腰痛がGIGAの「シ-トのせいで増幅される。 24klローリーにGIGAヘッドは最悪の組み合わせだ。 しこたま路面に叩き付けられる。

 三回転目 雨が上がると共に腰痛も少しマシになった。 天気が良くなったのは良いが気温が一気に下り、また冬に戻ってしまった。 ややこしい天気だ。 

 腰痛に耐えながら帰庫すると、追加の一回転が待ち受けていた! なにもこんなに腰が痛いときに追加がでなくても・・。

 追加はメーカー違い、そして車違いなので「HINO」で出発したが、なんと乗り心地の良いことか。 車を降りたときの腰の感じが全然違った。

 来週は「HINO」が担当車両なので腰には優しいだろう。

 

      

2012年3月30日 (金)

AX-1発進準備完了! いちおう・・・

20120328b  IGC再開のニュースを受けて、ここの所精力的にAX-1のパーツ集めをしていた。

 AX-1のブレーキペダルはアルミ製で、右にフルバンクさせると折れてしまうので、鉄製の物で流用を考えていたが、考えているだけで時間がドンドン過ぎて行くので、一旦純正のパーツで走れる状態に戻す事にした。

 ステップも同様に、フルバンクで直ぐに磨り減るので、安くでMTX200のステップを手に入れた。 前回はMTX125のステップだったが、どちらも問題なく取り付けられる。

 ミラーは純正パーツがバカ高いので、社外品の似たタイプをチョイスした。

 早速三つとも取り付けたので、とりあえずは発進準備完了だ。

 各部を点検すると、左のポジション球が切れていた。 あまり一般的な球では無いのでドリームなら確実だろうと買いに行ったらちゃんと在庫があった、さすがホンダドリーム。 

 ところで、「在庫が有る」という言い方は正しいのだろうか?、う~んわからん、 ま、いっか。 

 ウエッジベースバルブ 品番34908KW3003 ¥147。 安くてよかった。

 20120330ax1                

これでAX-1は街乗りOKとなって、あとは三男さんからもらったGIVIのケースを取り付ければいつでもツーリングに行ける。

 唯一心配なのはフレームのリアサスペンション取り付け部だ。 はたして今年一年、サーキット走行に耐えられるだろうか。

 

2012年3月29日 (木)

10年間有難う

20120324a  通勤やお出かけに10年間使ったデイパックを思い切って捨てる事にした。

 薄い水色だったため汚れが目立ち、もう一度洗濯しようと思ったが、良く見ると底にほころびが三箇所もあったので諦めた。 

 ユニクロで買ったのだが、安い割には良く出来ていた。 これ以降のモデルは値段がさらに安くなったが品質も装備も貧相になってしまった。

 できればこのモデルをもう一度販売してもらいたい。

2012年3月28日 (水)

電波時計の怪

Denpadokei20120328  電波時計がまた狂った。

 今朝アラームをセットした時間の10分前に眼が覚めたので、アラームが鳴るまでともう一度寝た。

 暫くして、10分にしては長いなと思い電波時計をみると起きる時間を10分過ぎていた。

 さっき起きた時にアラームーを切ったのかも知れないとスイッチを確認したがONのままだった。? ただ時間表示を見ると「電波受信中」の表示が出ていたのでそれが原因だったのかも知れないが、今まで何度もその時間にアラームをセットした事はある。

 ではなぜ今朝はアラームが鳴らなかったのだろう。 一昨日には時間表示が狂って1月1日になったと奥さんが言っていた。 この現象は10年間で二度目だ。

 「10万年に一秒の誤差」をうたい文句にしている電波時計だが、はたして信用足る物なのか少し疑問に思い出した。

 今朝は異変に気づいて遅刻を免れたが、これでまた安心して眠れなくなってしまった。

 とりあえず、予備としてもう一つ目覚まし時計を買う事にしよう。

 

 

2012年3月27日 (火)

「やったー」がまた当たった!

Yatta2  また「ほしや」のデリシャスミントの「やったー」が当たった。 

 今回は買うときに一度手に取った一番手前のものを止めて、前から三番目ものに取り直した。 迷い箸の様で行儀悪いが今回はなぜだかとても当てたい気持ちが働きそいう行動にでた。 デリシャスミントからも「ここですよ~」みたいなサインが出ていた気がする。←ホンマかいな

 これで二度目の「やったー」だが前回は奥さんが当てたので私としては初めての当たりだ。

 プレゼントの応募にはバーコードが2枚必要だが、こお言う時の為にバーコードは切り取って貯めてあるのだ。 ははは

 「ほしや」さんによると、応募回数を書けば回数に寄ってプレゼントの内容を変えてくれるのだとか。  さて今回はどんな飴が届くのだろう。

 しょうがとメープルのソフトキャンディー、美味しかったな~。

 

 

 

XLR80Rのシートを交換

20120327a  今日やっと明るいうちに帰宅できたので、先日ヤフーオークションで落札したXLR80Rのシートを交換した。

 経年劣化で硬化したシートは一部に小さな裂け目が出来たと思ったら、あっという間に大きな破れとなってしまった。

 シートの破けというものは、バイクの錆と並んで、見た目に与える影響は大きい。

                

                        

 20120327b          

 このシートとて古いものなので硬化あり、小さな穴ありだが見た目が全然違うし、座っても破れそうなほどは劣化していない。

 シート交換はとても簡単で10分もあれば作業完了だ。

 破れの無いシートに交換してみちがえった!ってところまではいかないがコレで良し。

               

                     

20120327c  破れた方のシートはスポンジがまだしっかりしているので、自分でシートの張替えに挑戦してみようと思う。

 エアタッカーの値段も調べてみたが意外と安かった。 もし上手に張り替えられたら、またあまったシートをオークションに出品して資金を回収しよう。

              

                

 

2012年3月25日 (日)

二回目の日曜出勤は雪

20120325a  今日は今月二回目の日曜出勤。 前回は宇治へ行き雨、今回は丹後半島で雪、よくよく天気はついてない。

 激しい雪と雨が交互に入れ替わり、カミナリまで鳴り出して、まるで冬と春が季節の入れ替わりで戦っている様だった。

 明日も網野まで行くが、やはり寒そうだ。 でもこの寒さが今期最後の寒さではないだろうか。

 春はすぐそこまで来ている。

 「ゴーブチ連絡」

 4月8日、朽木でバーベキューしませんか~。

 本日のXLR80Rの燃費 46.6km/L

 

 

2012年3月24日 (土)

祝 猪名川サーキット再開

 猪名川サーキットのホームページによると3月25日から営業再開になっている。 

 詳しくはコチラをどうぞ。

       ↓

 http://www.ab.auone-net.jp/~inagawa/  猪名川サーキット公式HP

 一時はどおなることかと心配したが、これで今年も無事に猪名川を走る事ができる。 

 改修工事期間は、私のサーキット活動オフシーズン中だったので結果的に全く影響が無かった・・・。

 焦ってイロイロ心配して損した気分(笑)。

 運営方法は前会社のパターンを踏襲しており、カートとバイクの交代制。

 バイクの排気量上限も400ccのままだ。 「21」売却後、NC30でも買って鈴鹿と猪名川両方で使える様にしようかな。

 

 ※ 私のブログに、検索キーワード 「猪名川サーキット閉鎖」で来られた方が再開を知らずに終わると申し訳ないので記事にしました。

2012年3月23日 (金)

よく考えてある体勢

 別に相撲ファンではないのだが、たまにニュースなので相撲を見たりする。 その時に相撲の立ち合いでよく行司が「手を付いてぇ~」と言っている。 

 なるほど見てみると、ほとんどのお相撲さんが手をきちんと土俵に付けていない。 片手だけを土俵に付けるスタイルがほとんどで、最後の瞬間に軽く残りの片方の手でチョンと土俵をかすって立ち合っている。 

 立ち合いは両手をつけるというしきたりなのだからきちんと付けば良いのにと思う。 他のスポーツに例えるとフライングに近いものがあるのじゃないだろうか。

 そこで両手を付きたくない訳があるのか自分で立ち合いの体勢をとってみた。

 すると「なるほど!」と思う体勢である事がわかった。 両手をきちん地面に着けると、とてもじゃないが鋭いスタートダッシュは無理なのだ。

 前に勢い良く出ようと両手に重心を置くと、両足の接地圧が極端に軽くなり、しっかりと地面を蹴る事ができない、車でいうホイールスピン状態になる。

 次に地面をよく蹴れる様に両足の方に体重を乗せると、前傾にならないので、前に行く力が無くなり、垂直へしか身体を持って行きずらくなる。

 どちらに体重をかけるにしても、勢いが封じられる優れた体勢と言えよう。

 だからこそ、取り組みを行うお相撲さんはどちらも両手をキッチリと土俵に付けて公平な条件で勝負してほしいものだ。

2012年3月22日 (木)

XR80のシートが届いた

20120322xlr80r  月曜日にヤフーオークションで落札したXR80のシートが届いた。

 私のXLR80Rのシートが裂けてボロボロで直ぐにでもシートを張り替えなければならない状況だったがこれで一安心だ。

 一見きれいだが、やはり古い物なのでほとんどシート生地に柔軟性はない。 これもまた、そお遠くないうちに破れると思うので、一旦これでしのいでおいて、破れてしまったシートを自分で張り替えてみようと思う。

2012年3月21日 (水)

ド短期偏食家族

Potato1  我が家は気に入ったものがあると一時的にそればかり食べるド短期偏食だ。

 現在はまっているのはフライドポテト。 冷凍の1kg入りを買ってくるが子供が朝に、奥さんが昼にも食べるのでガンガン無くなる。 先日は3kgも買ったほどだ。

                

                       

Potato2  食べ方は基本の塩、それからトマトケチャップ。 私はちょっと変わっていてタバスコを使う。 塩分と、お酢とペッパーソースが効いてサッパリ食べられる。

 これらの他に今我が家で流行っている食べ方は塩&レモン。

 これはタバスコを切らした時に、穀物酢とイチミと塩で代用しようと思ったときにたまたま「ポッカレモン」が目に留まり、塩&ポッカレモンで食べてみたらすごく美味しかったのでそれ以来この食べ方が主流となった。 なんせレモンの風味と酸味でサッパリ食べられる。 そいえばカクテルで塩とレモンを使うソルティードッグがありますな。

 さて次の偏食メニューは何かな~(笑)

2012年3月20日 (火)

フランジボルトが曲がっていた

20120318a  車高が下った原因は恐らくココであろうというフランジボルトを取り外す。

                

                 

20120318b  取り外してみると予想通りフランジボルトが曲がっていた。 レアル1のジャンプ1レースでこのダメージ、やはりAX-1は飛ぶように出来てない様である。←あたりまえ

 ボルトの他には若干ながらフレーム側の取り付けが曲がっているような・・・。 別に飛べなくてもいいがAX-1のリアサスペンションの取り付け方法は痛すぎる。 単一機種にここまで凝らなくても、XLでんぐり返り~にカウルを付けたら良かったんじゃないかな。

                   

                

20120318c  バラした状態、または曲がったボルトで元に戻すのは嫌なので、コーナンプロへ行き、似た様なサイズのボルトを買ってきた。

 ボルトは強度の上がりそうなステンレス製にしたが、ボルトの強度が上がればフレームへのダメージは増えますわな、確実に。

 ボルトサイズ 10Mx110 価格¥165 ロックナット¥75

 予備としてボルトは2本買った。

                  

                   

20120318d ネジの切っていない部分の長さが違うのが少々気になるが、まあこれで一回試してみよう。 ジャンプさえしなければ全く問題無いはずだ。

               

                  

20120318e  取り付け完了。 ボルトの出っ張りの増えたが他への影響はなかった。

 次はエアークリーナーボックスをやり直さないといけないな。

                 

                   

                   

20120318j  AX-1健在!

2012年3月19日 (月)

卒業式

Sotugyousiki  今日は子供の卒業式だった。 お蔭様で、忙しい中、会社から休みを貰い両親で出席できた。

 私服の学校ではあるが、人気の制服風スーツがあり、沢山の子供たちがそれを着て来たので式全体にまとまりがあった。

 丁度一昨日、浜村淳さんのラジオ番組の映画紹介コーナーで、「二十四の瞳」を聴いたばかりだったので、おそらく、この一度きりしか着ないスーツを買ってもらえる子供達と買ってやれる私達親はつくづく幸せだなとおもった。

 式では生徒がこの歌を歌った。

 「旅立ちの日に」  http://www.youtube.com/watch?v=a2arp6L7BBw    by You Tube

                 

                         

Ansin  最後に入った教室の壁にはこんな物が、時代ですね。

 今後もこれが活躍しない事を願うばかりだ。

                   

 

                

               

20120319sotugyousiki2  みんな、卒業おめでとう。

 校長先生の話は長いが、私のブログは短いのであります(笑)

2012年3月18日 (日)

AX-1、はじめました。

20120318ax1a  AX-1、はじめました。 なんてまるで冷やし中華みたいだが、私のサーキット活動は冷やし中華見たいに季節物なのである。

 昨年10月のレース後、車体カバーをかけて越冬し、今日久しぶりにAX-1の姿を目にした。 なんだかとても懐かしい。

 これから秋のレースに向けて数ヶ月間のサーキット活動の開始だ。 

 まずはレースのジャンプで縮んでしまった車高の修理。 原因はおそらくリアサスペンションの取り付けボルトの曲がり。 これが修復不可能であればレースにむけて、また新たなバイク選択をしなくてはならない。 その場合、資金調達の為に今年のサーキット活動は凍結というのも充分にありえる。

 もしそおなったら今年はおとなしくXLR80Rで林道の散歩でもしよう。 

2012年3月17日 (土)

面倒だけどトイレの修理しますか

Toilet2  先日、子供の友達が遊びに来てトイレを使ったあと、水が流れっぱなしになっていたのを1時間近く気づかないでいた。

前からレバーが固かったが家族は分かっていたので、レバーを手で戻して使っていた。 しかしお客さんはそんな事はわからないのでたまに水が出っ放しなる事がしばしばあった。  それで、このままでは水道代が勿体無いので修理する事にした。

                   

                     

Toilet1_2  レバーの動きが固いのでとりあえずレバーを水タンクから取り外した。 本来は更に分解できる構造なのかも知れないが、内側の取り付けのネジの頭がナメていたので分解するのは止めた。  無理して分解して部品が折れでもしたらトイレが使えなくなる。

 分解したレバーに油を差してグリグリ動かしてから再び組み付けた。 試しに水を流したが多少レバーの動きがスムーズになったくらいだった。 水の流れる量も微妙に減った気がしたので次にチェーンの長さを調整した。

 今まではゴム球の弁がきっちり閉まる様にチェーンに遊びを持たせていたが、その遊びをギリギリまで無くしてみた。

 すると弁のリフト量があがり、「小」「大」どちらの位置でも水が勢い良くながれ、レバーの戻る力も増えてキッチリ元に戻る様になった。 レバーの錆のさることながら原因の多くはチェーンの弛みだった様だ。

 以後我が家のトイレの水タンクのレバーは快調だ。

  

                  

                          

          

2012年3月16日 (金)

ふとん乾燥機を買ってみた

Futonkansouki  エアコンの広告を見ているときに、ふとん乾燥機が目に留まった。

 我が家は国道43号線から近いため、排気ガスが多く、さらに花粉の時期はベランダに物を干すのが嫌になる。

 洗濯物は洗濯乾燥機でいけるがフトンはそおはいかない。 昔から気になる家電だったので今回買ってみた。 説明書によると、ダニの死がいや花粉に含まれるアレル物質を抑制する銀ナノフィルターが付いていたり、足元暖房や、長靴乾燥等4通りの使い方ができる便利物の様である。

 中でも、靴の乾燥機能は、雨の多い時期に重宝しそうだ。

2012年3月15日 (木)

バーベキューの準備をぼつぼつ

Bbqjyunbi  去年はバーベキューをあまりやらなかったのでバーベキューシーズンの到来が待ち遠しいこのごろ。

 只今せっせと牛乳パックを切り開いて準備中。

 これは何に使うかというと、バーベキューに限らず、生肉や生魚を調理する時の使い捨てのまな板なのである。

 このアイデア、AMラジオで聞いた、主婦のアイデアで、軽くて小さく畳めるのでアウトドアではかなり便利な物だ。 柔らかい素材なので包丁にも優しい。

 早く暖かくなれ、お花見Qだ! 

 

2012年3月14日 (水)

ホワイトデーのお返しは

314okaesi  今年もやって来ました、バレンタインのお返しデー。

 イロイロと考えたが、今年は奥さんと子供を合わせて一つの物にさせて頂いた。 

 有れば便利という事でクルクルカーラーで御座います。

2012年3月13日 (火)

やっぱり難しかったか

20120313xlr80r  最近、休憩時間に、お金のかからないバイクの練習をしている。

 バイクの静止状態で姿勢を保ついわゆるスタンディング。 「30」の時はシートが高すぎて乗ったり降りたりするのが大変でやらなかったが、このXLR80Rなら丁度良いサイズ。  小さくて軽くてシートも低いので、練習中何度も足を付くが辛くない。

 前からスタンディングは難しいんだろうなと思っていたがやっぱり難しかった。  全然バイクの上に立てないし、できる気がしない。 フロントアップの練習はバイクがひっくり返ったらと思う恐怖心でできなかったが、スタンディングは怖さも無いのに全くできない。 どおいう事?

 こんなレベルの私でも練習すればできる様になるのだろうか。 この日すごく寒かったが30分の練習で身体はポッカポカ、冬向きの遊びじゃ。

 因みに、この写真はセルフタイマーで3回撮り直して、かろうじて両足がステップにのったものが撮れたものだ。←暇やね~

 ついでに三男さんに習った練習のフルロック8の字もやってみたがこれまた超難しかった。 トライアルやってる人ってやっぱりバイクの運転上手なんやね~。

 今日は頭痛が酷く、薬を2回呑んだがスッキリしない。 でも数ヶ月前から左のもみ上げ部分のできていた直径約4mm位のイボが取れたので嬉しい。

2012年3月12日 (月)

1時間の休憩・・・、じゃないよな 

 今日は仕事が早く終わったので、帰庫してまずはローリーを洗車した。 今日からこの車を引き継いだが、何故だか目茶苦茶汚れていた。

 先週まで乗っていたドライバーは洗車もキチントするヤツなので、恐らく何か事情があったのだろう。 

 だが昨日の内に着いたと思われる鳥の糞には少々凹んだ。 朝暗いうちに出発したので気づかなかったがボンネットにも沢山付着していてみっともなかった。

 その後はタイヤの空気圧調整とサイドバンパーのマーカーランプの交換。 これらを済ませると、1時間の休憩をキッチリ消化していた。 休憩じゃないよな~

           

                 

20120309xlr  今日もスタンディングの練習をしようと思っていたのにチョット残念だった。

 AX-1の整備だが、今度の日曜日、雨でもやる事に決めた!

2012年3月11日 (日)

懐かしい人から電話があった

 今日買い物中に電話が鳴ったので出てみると懐かしい岩手のSさんだった。 

 なんでも、家に届いた手紙類を見ていたら私の年賀状が出てきたのだとか。 年賀状って・・・、もお3月ですよ(笑)

 でも遅くなっても連絡をくれるSさん、とってもいい人だ。 聞けば、おばさんも元気と言う事で何よりだ。

 家族全員で遊びに来いと言われた。 いけるものなら夏にでも行きたいが岩手は遠い。 でも遠いから行けないのではなく休みが取れるかが問題なのだ。

 ん~、今年新潟へ行くツーリングスイッチも入っている事だし、ここは一発むちゃでもしてみようか。

 東北の夏、最高だろうな。 八幡平、行きてー!

 できればSさんに京都に来て頂いて、また皆で朽木に行きたいな~。

 久しぶりにBBQがしたい。

バイク漫画あれこれ

 私はバイクが好きなのでバイク漫画はよく読んだ。 中でも「バリバリ伝説」と「あいつとララバイ」は弟がマガジンを毎週買っていたのでリアルタイムで読めた。

 当時はレプリカバイクブームで、峠の走り屋ならだれでも憧れるようなストーリー展開の「バリバリ伝説」。 「バリバリ伝説」の中の話では、主人公の通う大学の裏山タイムアタックイベントの話が好きだった。 あれを読むとNS400Rも良いなと思ったものだ。 ←影響されやすいヤツ 

 もう一方の「あいつとララバイ」はストリートバトルに徹したストーリーで、代わる代わる現れる個性的なバトル相手とそカスタムバイクが魅力だった。 「あいつとララバイ」なら死神ライダーの話が好きだった。 大人しそうなペンション?オーナーがサングラスをかけて死神ライダー戻るシーン、・・・かっこよすぎる。 彼の乗るマッハがまたカッコイイ! あ~マキオの黒いFXもいいな。

 そしてバイク漫画といえば思いだされるのが「750ライダー」。 これは多分、小学生の時に散髪屋さんの待ち時間に読んだ作品だ。 バイクが登場するから読んでいただけで、当時はあまり面白いとは思わなかった。 

 ひょっとして今読んだら面白いかも、と時々気になる。 妙にポエム的なセリフがあったので小学生には理解できなかったのかもしれない。

 数年前、メリケンパークにある中華料理の店に入った時、ずいぶんくたびれた「750ライダー」のコミックがズラット揃っていたので「これは読まな!」と1巻から読み出したらすぐに料理が出てきてガッカリした記憶がある。

 あの漫画、山田洋次監督が映画にしたら、なんて思う事もある。 喫茶店のマスター役で出てみたいな、順平役は佐藤蛾次郎さんで。

 

2012年3月10日 (土)

必要な物なので買う

Hituyouhin  仕事の帰りにスーパーに買い物に行ったら隣のコーナンプロで「大蔵ざらえ」を開催していた。

 見に行けばまた要らない出費になると思ったが、今使っているリュックが相当汚れてしまい格好悪いので安いものがあればと見に行ってしまった。

 残念ながら今回はリュック類が無かったが代わりに、前回の「大蔵ざらえ」で買い逃した\1,000の合羽を見つけた。 これもリュック同様買う必要があったので一つ買った、これで通勤用の合羽が確保できた。 ツーリング用の合羽はもう少し後でしっかりしたバイク用の物を買う予定。

 合羽の横ではスニーカータイプの安全靴が、これまた激安の\1,000で売られている。 こちらは買う予定が全く無かったが、今履いているスニーカーが二足とも少々くたびれてきたのでこれも必要だろうと買った。 安全靴なので普段の整備の時にも役立つだろう。

 結局リュックを見に行ったが為に¥2,000の出費となったが今回の買い物は必要な物だったので安く買えてよかった。 

 無駄使いを抑える為に机の前に「欲しいものは買うな、必要な物は買え」の標語を掲げ、さらに去年からはお小遣い帳を付け出したら、吟味して買い物をする様に成り、結構効果を上げている。

 今、欲しいツナギが安くで売っているが、これは「欲しいもの」のカテゴリーに入るから却下だな。 でも欲しいな~(笑)

2012年3月 9日 (金)

曳家ってスゴイなぁ 

Toyookasiyakusyo  先日、曳家により25メートルの移動が終わった旧豊岡市役所。

 80年前に建てられた庁舎を保存の為移動となった。 デザイン性の高い歴史の有る建物の保存は大賛成。 解体せずにそのままの移動というところがまた良い。 

 昔からある工法の様だが、こんなに大きな建物も移動できるとは驚きだ。 移動中に歪で崩壊したりしないのだろうか。  持ち上げるということは、深く基礎を打ち込む現代の建物はダメなんだろうな。

 1990年には京都の二条駅が同じく曳家工法で移設したのを覚えている。 その時も結構話題になりテレビのニュースにも取り上げられていた。 この市役所から比べると格段に軽そうだったが。

 

 

XLR80R 本日の燃費 20120308

 XLR80R 本日の燃費 48.77km/L

 おとなしく走って前回より少し改善。

 オイル交換とチェーン調整をしたので次回の燃費が楽しみだ。

 今日は休憩時間にスタンディングの練習を20分した。

 全然できなかった。 どこに立ってどこを見て良いやら全く分からなかった。

 今後暇ができたらスタンディングの練習をしよう。

 この練習はいくらやってもガソリン代がかからないので◎。

2012年3月 8日 (木)

北海道のお米

Nanatubosi  今ウチで一番食べているお米は北海道産の「ななつぼし」という名前のお米。

 値段が安い割りに、つやつやピカピカ、甘みが有ってとても美味しいので家族全員気に入っている。

 我が家がよく行くスーパーには数種類のお米が有るのでいろいろ試した結果「ななつぼし」が気に入った。 しかもこのお米は今のところ常に置いてあるので有り難い。

 という事で今月も買いました。

 塩だけのオニギリを作ってもオイシイよ!

2012年3月 7日 (水)

chromeで快適

 三男さん

 教えてもらったとおりブラウザーをグーグルのchromoにしたらyou tubeが快適に見られるようになりました、ありがとう。

 今までクルクルが延々回って見ることができなかった動画もアッサリみられました、この違いは何なんだ。

 kachi

 言っていた動画みました。 アレってやっぱり走行中ずっとホイールスピンしてるんやろな。 学校のグランドみたいな硬い路面やったらオフ車でもできるんとちゃう?

2012年3月 6日 (火)

アンダーガード取り付け完了

 今朝出勤しようと玄関を出ると猛烈な湿気にビックリした。 駐輪所にいくとバイクのカバーがびしょびしょになっていた。 日曜日と月曜日にあれほど雨が降ったのにまた降ったのか。 天気予報でそんな事言っていたかな~

 空を見上げても雨が落ちてこなかったので予定通りXLR80Rで出勤した。 ガソリンがバカ高い今、できるだけバイクで通勤したい。 しかし出発してすぐに雨が降り出し少々凹む。 降るとわかってりゃブーツカバーしたのに、会社に着くと靴がぬれていた。 まったくもう、途中で降るのは一番嫌いなパターンだ。

 神戸では8:00ごろに雨はあがった。 その後、天気の回復と共に気温が上がり一気に春の陽気となった、15℃くらいあったんじゃないだろうか。

20120306xlr1  仕事が早く終わり、しかもポカポカ陽気だったので、先日から塗装していたXLR80Rのアンダーガードを取り付けた。

 白色のアンダーガードも考えたが黒もなかなか収まりが良い。 今は塗装したてでピカピカだが暫くしたらもっと落ち着いた色になるだろう。

               

                      

             

20120306xlr2  アンダーガードの撮影をしていたらボルトの脱落を見つけた、いったいいつから無かったのだろう・・・。

               

                   

                       

20120306xlr3  こおいう場所のナットはフランジのナットなのだろうがそんな物は無いのでワッシャーをはさんで適当な大きさのナットを取り付けた、これで一安心だ。

 ついでに各部もチェックするとチェーンがノビノビだったのでそれも調整した。 たまにはバイクの底も注意したほうが良いな。

2012年3月 5日 (月)

大雨やから油断したわ

 今日は週休を使って仕事が休みなので朝からノンビリ過ごしている。 

 昨日の夜、子供が明日友達を呼んでも良いかと聞くのでOKしたが、朝から大雨だったので掃除もせずに油断していた。 すると昼過ぎから雨が止んで、これはヤバイなと思い、トイレと洗面所を掃除しておいた。 やっておいてよかった。 

 子供が帰ってきて予定通り友達が遊びに来るという。 それならばと慌てて掃除開始。 子供に、30分後に来てもらう様に電話をさせると友達はすでに家を出発していた。 あらら この短い間に子供にはシンクにたまった皿洗いをさせた。

 居間はなんとか掃除は終わったが何時も寝ている和室は無理だったので、荷物と奥さをそこへほり込んで私はパソコンの部屋に移動。 奥さん風邪ひいているからしんどいだろうな。

 買い物にも行っていないのでオヤツの用意もできなかった。

 まあ君達、炭酸煎餅でも食べて水を飲んでおきなさい、ヘルシーやから(笑) 

2012年3月 4日 (日)

日曜出勤&バイクの整備

 今月一回目の日曜出勤が今日だった。 天気予報で雨と聞いていたので覚悟はしていた。 ところが3:45に家を出る時は晴れていたのでバイクで出勤。

 それならば仕事が終わってから休憩時間のXLR80Rのオイル交換をしようと、買い置きのオイルを持って出かけた。 去年の8月にXLR80Rを買った時にオイルを交換して以来距離にして2,347km、じつに7ヶ月ぶりのオイル交換だ。

 マメに交換する人からすればとんでもないだろうが、経費節約の為私のオイル交換はいつもこんなものだ。 しかも激安オイル~

 今日の仕事は3回転。 加古川と神戸市内に配送したあと最後が京都の宇治。 遠い、しかも行った事の無い場所。 前日にパソコンでルートを調べたが、高速道路の出入り口の関係で結構遠くから一般道を走らなければならなかった。

 少しでも晴れているうちに仕事を済まそうと頑張ったが二回目の配送が終わると雨が降り出した。 まあ2回は晴れているうちに済んだのだから上出来だ。

 雨の高速道路を走りながら最後の仕事は合羽を着てので作業を覚悟したが現地では小雨となりラッキーだった。 

 無事に配送を終え同じルートで帰ろうと思ったら大型左折不可の標識があり別ルートで帰るはめとなった。 宇治ならギリギリ土地勘のある場所だからよかったが全く知らない場所だったら焦っていただろう。 木幡や六地蔵なんて通ったの何年ぶりだ、とくに木幡は派遣社員の時代昼となく夜となくカブで通った工場があるので思いで深い。

 15:30 無事に神戸着。 仕事は終わったがここから休憩を一時間取らなければならないのでその間にバイクのオイルク交換をした。

                  

                          

20120304xlr80r  半年以上交換していなかったオイルは真っ黒けだ。

 量はしっかり出るのでオイル上がり、下がりは無さそうだ。 以前乗っていた「30」はオイルの減りが酷かったがこのバイクはタペット音こそするもののエンジンはしっかりしているようだ。

                

                 

                

Eakuri1  オイルがきれいに出てしまうのを待っているあいだにエアクリーナーも点検。 ここはなんと買ってから一度も見たことがない。

 ひょっとしたらドロやオイル、虫の死骸なんかで一杯なんじゃないかと思ったら予想ひ反してスゴクきれいだった。 車体のボロさに比べると不自然にピカピカしている、やはり寄せ集めのバイクなのか?

            

                   

                

Eakuri2  はじめて見たXLR80Rのエアエレメント、はたしてこれでまともな状態なのか、あるいは本来は不織布のフィルターが付いている物なのか分からない。 吸気抵抗はなさそうだが防塵性能は無さそうだ、こんな物なのか?

 あまり効果は無さそうだが一応エアガンできれいにしておいた。 

 オイル交換とエレメントの掃除で休憩時間を消化し、やっと帰れる。

 帰りはこれまたラッキーにも雨があがっておりぬれずに帰る事ができた。

 XLRのオイル交換も済んだ事だし来週からは本格的にAX-1の整備を始めよう。

 

2012年3月 3日 (土)

たまに食べたくなるカレーうどん

Curryudon  たま~に食べたくなるのがカレーうどん。 それも本格的なものではなく、袋に入ったインスタントのカレーうどん。

 袋麺のうどんはラーメンとは違った独特の食感がある。 フワフワと柔らかいのにやたらと伸びが良い。 麺の形は「きし麺」のように平べったい。  

 美味しくて気に入っているのだが、残念な事に売っている店が少ない。

2012年3月 2日 (金)

まだまだ続く手作り餃子の研究

20120226gyouza  餃子が大好きな我が家、毎週土曜日に家族全員で作りだしてもおどれくらい経っただろう、初めての頃と比べると格段に美味しい物が作れるようになった。

より美味しくなるように具材の大きさやニンニクや生姜の分量を増やしたり減らしたりしているうちにイロイロ事に気づいた。

 豚ミンチに具材を加えたものに、ニンニクを入れるとミンチの色が白っぽくなる。 ニンニクを入れずに生姜だけを入れるとミンチの色は変わらない、なぜだろう。  王将で餃子を作るところを見ると具材はやはり白っぽい。

 たまに王将に餃子を食べに行き、舌と目で確かめ最近ではかなり近い味になってきたが、食べた時に中身の具がほろほろと口の中で広がる感じが再現できない、あとモッチリした皮。 

 いつも市販も物を使っているが、王将のものと比べると皮が薄い。 皮も自家製にすれば良いのだろうがさすがにそこまでやると丸一日かかってしまう。

 という事で当面の課題は口の中でほろほろと広がる具材の柔らかさ。 先週の土曜日も王将に食べに行ったがヤッパリ美味しかった。

 我が家の餃子作り研究はまだまだ続くのである。 

2012年3月 1日 (木)

くるぞ、くるぞ、バイクの季節が

20120301  昨日はアンダーガードの内側を塗装して一日乾燥させ、今日は外側を塗装した。

 防錆を兼ねてシャーシーブラックで塗装したが、フレームの色に合わせて白色も捨てがたい。

                 

                   

Spray  手持ちのスプレーの数を確認すると、クリアやグレーは沢山あるが肝心の白は3分の1残った使いさしが1本しかなかった、これでは白に塗装するのはちょっと苦しい。

 白色の方がオイル漏れ等を発見しやすいと思ったが経費節約の為に諦めよう、ここで時間を取っている場合ではない。

                 

                

                 

2012real1  今日はレアル1運営事務局から封筒が届いた。

 中身は挨拶状とレアル1のポスターと参加申し込み書。

 これが来るといよいよバイクのシーズンが始まったんだなと感じる。 今年もこのポスターを部屋に貼ってニンマリしよう。

 近畿シリースR4はIGCで開催して欲しいな。

 今年こそAクラスじゃ!

 去年、魔法の杖の書を開いて「今年ではない」ってでたとき凹んだな(笑)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30