無料ブログはココログ

リンク集

« 回転寿司で一番美味しかったもの | トップページ | XLR80R 本日の燃費 2012・0118 »

2012年1月17日 (火)

カルボナーラを食いやがれ

 昨日の休日の夕方、奥さんが携帯を止めるかも知れないと言い出した。 あまり使わないし、家計が苦しいので、その分を家に入れた方がマシだと。

 奥さんの携帯料金は毎月\2,500前後とまあ少ない方だと私は思う。 しかも、もうすぐ機器の月賦が終わるのでそれが\1,000ほどになる。

 だから私は携帯の料金と言うよりは奥さんの家計簿を一切つけない、感覚的にお金を使うどんぶり勘定がダメなんじゃないのと言った。←これがいけない

 するとその「どんぶり勘定」という言葉が奥さんの逆鱗に触れたようで、「どんぶり勘定じゃないよ」と言い放ったあと夕食を作り出した。

 台所ではお皿が「ガシャーン!」 ゴミ箱が「ボコーン!」 と相当お怒りの様子。 こわ~

 パソコンの部屋でメールのチェックをしていると子どもが食事ができたと呼びに来た。 えっ、もうできたの・・ 

 そして居間へ行くとテーブルの上に私と子共のスパゲッティーだけが置かれていた。 しかも私の方はカリオストロヴァージョンのてんこ盛りだ。

 そのスパゲッティーを見ると、なんだかパサパサしていて硬そうだ。 そして麺には塩と胡椒のツブツブがいっぱい付いている。 ベーコンや豚バラは無い。

 スパゲッティーをじっと見つめていると、私が思っている事を子共が聞いた「これは何?」←勇気あるな~

 との問いに奥さんは「かるぼな~ら」と答えた。 

 さらに「塩が足りなかったらこれかけて」とテーブルにドカン!と塩の瓶を置いた。

 これに更に塩をかけたら・・・、奥さん本気やな。

 案の定、塩の追加が無くてもバッチリ辛い。 子供はわずか二口で食事を止めた。 私はこれしか無いから、目をしばしばさせながら、もうすこしでフォークが宙に浮くんじゃないかという硬くて辛いカルボナーラを完食させて頂きました。 多分私は腎臓を悪くして短命に終わるだろう。

 最後に「こりゃー、カルボナーラと言うよりはカラボナーラだぜ!」と脳内で格好よく決めた。 ふっ

 

« 回転寿司で一番美味しかったもの | トップページ | XLR80R 本日の燃費 2012・0118 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルボナーラを食いやがれ:

« 回転寿司で一番美味しかったもの | トップページ | XLR80R 本日の燃費 2012・0118 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29