無料ブログはココログ

リンク集

« ゴーブチ忘年会 2011 | トップページ | kachiのお土産、ビックリケーキー »

2011年12月19日 (月)

CRF250Lの「L」はLEGALの「L」

 来年いよいよ待望のCRF250Lが発売されるが私的にはスチールフレームなところが非常に残念である。 そんな事でライバルの最強トレールWR250Rに勝てるのか!

 「それならWRに乗れば」、ってところだが、Myルールで一度手放したものは買わない事になっているのでWRはもう乗れないのだ。 それだけに今度のCRF250Lはとても楽しみにしていたのである。

 CRFの名前をかざしながらエンジンはDOHC、フレームは「鉄」なので全く別のバイクだし、コンテンツからみれば、現在私が乗っているAX-1と変わらんじゃないか。 そしてCRF250Lの最後の文字の「L」、Lってあんまりレーシーなイメージが湧かないアルファベットだが何なのか? 

 雑誌「GARRRR」によると、「L」はLEGALの頭文字であると書かれていた。 そこまで書いたら意味も書いて~な。 私はラグジュアリーかと思っていた。 

 リーガル・・・靴かいな? LEGALの意味が分からない私は早速英和辞書で調べてみた。

 意味は、法律の~ 法律にかなった~ 法定の~ 法律の要求する~。

 なるほど、コンペモデルのCRFに対して、合法的に公道走行ができるCRFという意味か。 という事はXLRの「L」もそういう事?

 とりあえず試乗車がでたら、会社の隣の「ドリーム」に行ってみよう。 99%買わないが、イヤ、正確には買えないが私の場合残りの1%がくせもので暴走もありえる。 

 ホンダさん、いまからでもフレームはアルミにしませんか!

 無限仕様、おそろしくカッコイイ。

« ゴーブチ忘年会 2011 | トップページ | kachiのお土産、ビックリケーキー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CRF250Lの「L」はLEGALの「L」:

« ゴーブチ忘年会 2011 | トップページ | kachiのお土産、ビックリケーキー »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30