無料ブログはココログ

リンク集

« 2011年始動 | トップページ | WR250RにGIVIのケース取り付け完了! »

2011年1月 4日 (火)

WR250RにGIVIのケースを取り付けるべく。

20110104givip1  WR250Rを通勤に使うので、GIVIのケースを取り付けるべく昨日から作業を始めて今日はそのつづきから。

 午前中にコーナンプロへ行って、数種類のボルト&ナットを買い揃えた。 持っていたハズのリーマーが見当たらなかったのでそれも買った。 \1,380、痛い出費だわ。

 今日はテールカウル?に半田ごてで穴を開けるので、家から電源を引っ張ってきた。 こういう時、一階が有り難い。

               

                

                

20110104givip2  昨日見当を付けておいた位置に、半田ごてで穴を開ける。 その後リーマーで穴の大きさを調整した。

                

               

                 

20110104givip3  8Mのステンレスボルトをシートレールの穴から通してカラーとワッシャーでGIVIのケースの土台を固定する部分を作る。

 ここまでは割りと順調だったのだか、これから苦難の連続。

               

              

              

20110104givip4  まさかケースを二点留めにするわけにはいかないので、あと二つ穴を開けた。

 ナンバープレートホルダーを固定している6Mのネジ穴を利用する計画だが、それを利用する位置に正確に穴をあけるのが至難の技だった。 見事に失敗してテールカウルが非常にかっこわるい事になってしまった。

                

                        

20110104givip5_2  二回目にあけた穴はテールカウルの裏にそれらしい二重丸のマークが最初から付いていた位置だ。

 作業前からこのマークがあるのは分っていたが、まさか自分がボルトを通したい位置とドンピシャとは思わないので、苦労して自分でマーキングした位置にに穴を開けて失敗した。

 失敗した穴はGIVIのケースの下になるとはいえ、充分かっこわるいので、なにか良さげなステッカーでも貼ろう。

 今日は目測で長すぎるボルトばかりを買ってしまったので、明日また最適な長さのボルトを買って完成させよう。

 明日こそ仕上げるぞ~。

« 2011年始動 | トップページ | WR250RにGIVIのケース取り付け完了! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WR250RにGIVIのケースを取り付けるべく。:

« 2011年始動 | トップページ | WR250RにGIVIのケース取り付け完了! »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30