無料ブログはココログ

リンク集

« 夏の思い出 「ぼくの夏休み2010」 その2 | トップページ | 明日はレースだ! »

2010年9月10日 (金)

夏の思い出 「ぼくの夏休み2010」 その3

 道の駅を出発して、名田庄を通り抜け、国道162号を北へ、小浜を目指す。

 今回の目的地は、kachiのお気に入りの「小浜ラーメン」、でも本当は「小浜ラーメン」じゃなくて「こくラーメン」だった。

 162号線を北上中、前にスローペースの車がいたが、なんとなく追い抜くのもしんどくて、そのまま後ろに連なって走っていた。 この頃には、時折お日様もでて、気温もグングン上がり、暑さでボォ~っとしてきた。

 そおこおしているうちに、国道27号線との交差点に出てきた。 この辺りが小浜だ。

                

                        

Kokura その27号線との交差点を東に向かって右折すると、ほどなく今回の目的地、「こくラーメン」が左手に現れる。

 お盆とはいえ、昼時を少しはずして行ったのに、店は満員だった。 待つのは嫌だが、なんだか期待できそう。

 店に入ると、待つ事なく、ギリギリで席に着けた。 良かった

              

                 

Koku  メニューをみると、ここの基本は「こくラーメン」の様だ。

 店員さんに聞いて見ると、「背油とんこつ醤油」とのこと。

 メニューに、「あかラーメン」というのを見つけて、これも聞いていると、唐辛子の入ったピリ辛ラーメンだと。

 ピリ辛なら、と注文してびっくり、これが出てきた。

Kokuaka ギャ~

 こ、これで、ピリ辛ですむのか! 店のお姉さんの説明不足じゃ・・・

 しかしこれが不思議なくらい辛くなくて、ホントにピリ辛程度だった。 美味しかったので気に入ってしまった。 今度来たときも、これを食べるぞ。

              

                       

Kokukoku  ちなみに、こちらが基本の「こくラーメン」。

 三男さんご注文。

 ネギは自分でトッピングする方式の店なので、ネギ嫌いの人にはありがたいお店。

 kachiは「とんこつラーメン」を注文していた。

 それから、このお店のもう一つの特徴は、大盛りが無い事。 その代わりに替え玉があるのだ。

 私たちが食事中も、客はひっきりなしにやって来て、繁盛していた。  去年のツーリングで敦賀のヨーロッパ軒で食事をした時も、お客は多かった。 それも家族ずれが多い。

 何かの番組で、福井県が、一世帯辺りの収入が全国一位と言っていたが、そおかも知れないと思った。

                

            

2010boku6  昼食のあとは、この日最後の「おにゅう峠」に向かう。

 森林ガラのセロー、汚れていても全くわからない。

                  

                

2010boku6b  何度見ても「森のガラ」だ。(笑)

                

                  

「遠敷」と書いて「おにゅう」と読むのだが、ひらがなで入力変換しても普通に出たのには少し驚いた。 その「おにゅう峠」を目指して、田舎道をドンドン上って行く。

               

                  

2010boku7  道中、人気のない集落を通る。

              

              

               

2010boku8  「上根来」という地名の様だ。 JPのポストがあると言う事は人が住んでいるのだろう。

 ふもとから随分登った場所だが、買い物等はどおするのか?などと考えてしまう。

                

                 

2010boku9  少しドロに汚れた様がカッコイイDトラッカー。

 モタードバイクはカコイイけど、前輪が小さすぎて私には扱い辛い。 

               

              

                  

2010boku10  上根来を抜けて、暫く走ると、「おにゅう峠」の頂上にたどり着く。

 休憩していると、WR250R二台とKLX250の舞鶴から来たという三人組みと出合った。

 少し話しをしたが、ファンティックと、セローの森林ガラにとても興味を示していた。 この年式のDトラも珍しいと思いますけど・・・

 ここが、この日の最後の林道で、後は朽木方面へ下りていくだけだ。 京都市内に帰るには、鯖街道の「梅ノ木」に出ればいいのだが、コンビニでアイスクリームを食べたくなったので、少し遠回りして、「三石」に下りていって「朽木本陣」へでた。

 ここへ来て、また天気が悪くなり、かなり湿度の高い中を走り続けたので、とても疲れた。

              

                   

2010boku11  朽木本陣の近くでは、なにやらイベントをやっていたらしく、少し渋滞していた。

 そしてローソンで、この日最後の休憩をした。 あまり距離を走っていないのに結構疲れたのは、天候のせいもあるが、たぶん皆、8月8日のIGCの夏の走りこみの疲れが取れていなかったのだと思う。

 帰りに、次の日、バーベキューをする予定の朽木の河原を桑野橋の上から見たが、それはもおスゴイ人ごみだった。 バーベキューを翌日にしておいて良かったとつくづく思った。

 その後、私は直接実家へは帰らず、kachiの家に遊びに行き、夜に翌日のバーベキューの食材を買いに行った。

 お二人さん、今年も「ぼくの夏休み」に付き合ってくれて有難う御座いました。

 来年は「へしこ館」でも行きましょうか。

  

             

                        

                         

                           

  

              

           

            

« 夏の思い出 「ぼくの夏休み2010」 その2 | トップページ | 明日はレースだ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の思い出 「ぼくの夏休み2010」 その3:

« 夏の思い出 「ぼくの夏休み2010」 その2 | トップページ | 明日はレースだ! »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31