無料ブログはココログ

リンク集

« ステップワゴン・ヘッドライトの球切れ | トップページ | 今日は暑かった »

2010年8月12日 (木)

30年ぶりの歯科医院通い・その2 やり直し&セメント

 10日の話だが、歯科医院通い二回目。

 今回は、歯科医院がどんなところかわかったので、気持ちに余裕があった。 余裕が無かったのはサイフの中身。 はぁ~

 予約制なので、ほとんど待ち時間無くすぐに治療に入った。

 先生が、前回に詰めた脱脂綿を取り除きながら、やはり、だいぶ出血したあとがある、と言った。  前回は歯茎の充血が酷すぎて治療を中断したのだ。

 歯の根も、三本が癒着した様な複雑な形だったので、これでよく、麻酔が効いてくれたものだ、と感心していた。 やっぱり、お酒を飲まないから、麻酔なんかも、よく効いたりするのだろうか。

 今回は、やり直しと言う事で、ちょっとがっかり。 でも虫歯の除去は終わっていたので、削った歯の形を整えたのだと思う。 なんせ口の中なので確認できないし、質問もできない。 ゴリゴリとヤスリで歯を削っていく感覚が妙に気持ちよかった。

 この日は出血が無かったので、最後にセメントを詰められた。 前回は脱脂綿だったので、食事するにも、歯を磨くのにも気を遣ってたいへんだった。

 次回に歯の型取りをして、その次に銀歯を被せて完了の予定。

 次の治療は8月31日だ。

« ステップワゴン・ヘッドライトの球切れ | トップページ | 今日は暑かった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30年ぶりの歯科医院通い・その2 やり直し&セメント:

« ステップワゴン・ヘッドライトの球切れ | トップページ | 今日は暑かった »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30