無料ブログはココログ

リンク集

« ついに復活、マックシェイク ヨーグルト味 | トップページ | クランクロックは破片が原因か? »

2010年6月26日 (土)

MC18とMC21のスプロケットの違い

Kenkyu   ヤフオクで、「21」のスプロケットを集めていたら、時々MC18用も混ざってくる。

 特にことわりも無く、普通に混ぜてくるので、そのまま使用できるのかと思ったら、そおでは無かった。 

 MC21用のスプロケットには、はじめからフランジをつけるための特殊なナットがついている。 一方MC18用は単にスプロケットのみ。 

 そこでMC18用のスプロケットも使える様にするために、MC18の純正スプロケットとフランジのセットをヤフオクで落札した。

 Tokusyu_2 MC18用のスプロケットにフランジを取り付けるには右図の、これまた特殊なヘキサゴンボルト が必要になる。 このボルトの頭部分にリヤホイールダンパーラバーが付く。 

               

                     

            

Test_2  試しに、MC18用のスプロケットにMC21のハブが取り付けられるかやってみた。 MC21用のハブにはネジが切ってないので、適当なナットで締め込む。

                

                  

                

Deppari 付くには付いたが、微妙にナットの頭が、ハブ面より出る。

               

              

                

Sukima_2 スプロケットとスイングアームの間にはこの位の隙間があるので、取り付けはできそうだ。

 ただ、MC21用のフランジにMC18用の特殊ボルトでスプロケットの「取り付けを行った場合、フランジの厚み分はネジが効かないので、強度的な問題と、ナット脱落の危険性があるので、やらないほうが無難だろう。

 まあ、MC18用のフランジを手に入れたので、その必要も無い。

 ちなみに、MC18の特殊ナットは、いつも行く「ドリーム」ではすでに廃番パーツと言われた。  入手するにはヤフオク等で、中古品を買うしかなさそうだ。  

« ついに復活、マックシェイク ヨーグルト味 | トップページ | クランクロックは破片が原因か? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MC18とMC21のスプロケットの違い:

« ついに復活、マックシェイク ヨーグルト味 | トップページ | クランクロックは破片が原因か? »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31