無料ブログはココログ

リンク集

« 摩耶埠頭夜景 | トップページ | マルティ日記 20100403・部品調達完了 »

2010年4月 2日 (金)

ウルトラセブンを見なおしてみる

【送料無料選択可】特撮/ウルトラセブン Vol.11

【送料無料選択可】特撮/ウルトラセブン Vol.11
販売元:Neowing
Neowingで詳細を確認する

 ウルトラセブンの音楽を聴いていたら、使われている動画の話がどんな話だったか気になり、すごく久しぶりに、ウルトラセブンのDVDを見てみた。

 話は「ノンマルトの使者」。 海底開発をする人間に、謎の少年が警告する。 地球はもともとノンマルトのものだ、今の地球人が侵略してきて、ノンマルトを海へ追いやったのだと。 さらに、セブンによると、M78星雲では、地球人の事をノンマルトといっているのだと。  う~ん、なんかスゴイ話。

 ついでに次の話「第四惑星の悪夢」もみた。 これはストリーを覚えていたので、主に、ロケーションに興味がわいた。

 第四惑星にたどり着いて、最初に人を見つけた場所。 それは、真新しいコンテナヤードだった。 子供の頃にはそんな事は全くわからないが、「海コン」の仕事も1年半ほど経験したのでわかった。 巨大クレーン「ガントリ」から割烹着をきたオバサンがでてくるのもかなり不思議な光景だ。

 高度成長期に出来てゆくニュータウンや高速道路は、近未来な雰囲気を出す為のロケーションにピッタリだっただろう。 あの頃の住宅には、今以上にSFチックな物も多いからなぁ。

 大人になって、もう一度見るウルトラセブン、これはなかなか楽しいぞ。

« 摩耶埠頭夜景 | トップページ | マルティ日記 20100403・部品調達完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラセブンを見なおしてみる:

« 摩耶埠頭夜景 | トップページ | マルティ日記 20100403・部品調達完了 »

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31