無料ブログはココログ

リンク集

« 鱈のすきみ | トップページ | マルティ日記・20091014 シートカウル補修 »

2009年10月13日 (火)

三男からのツーレポ・鳥取編

Sabisabi  さる9月19日、三男は一人、買いたてのDトラッカーでエンジンの慣らしを含めたツーリングに出かけた。

 行き先は鳥取県の鳥取砂丘である。

 このDトラッカー、新車で買ったにもかかわらず、タンクの中に錆びが発生していたらしい。

 ツーリングのあと、購入店に持っていくと、「気にする人はきにしますね~」 「じゃあ今回はタンク交換させてもらいます」てな対応だったらしい。

 こんななことだからカワサキを購入するのに躊躇してしまう。 新車でこの対応ではね。

 それ以外は、乗り心地がよかったり、燃費がえらく良かったりで、良いバイクらしい。

               

               

Sakyuu ※ 携帯電話での撮影画像 ※ ラクダの撮影は有料だそうです。

 9月19日の西日本は天気がよく、最高のツーリング日和だったと思う。

 白い砂丘に青い空、この景色をバックにアフリツインを置いたら絵になるだろうな~。 もし私が身長180cm以上あったら買っていたな、アフリカツインはカッコイイ。

 この日、偶然にも、私も鳥取県へ行っていた。 でもそれは仕事で、タンクローリーでの配送だった。

 快晴の中、ツーリングライダーをみては、楽しそうだなと思っていた。 その中に三男も居たってことです。

                   

              

Nasidrink  その鳥取で三男はこんな「ご当地ドリンク」を見つけてきた。

 その名もずばり「梨ドリンク」

 梨が大好きな私としては気になるドリンクだが、三男から味に対しての感想はなかった。

 今から20年ほど前に、次男が友人達との、夜のドライブに熱中していたころ、エリアはだんだん広くなり、ついには京都市から鳥取までドライブに行って、「梨のジュースが自動販売機で売っていた」と言っていたのを思い出した。Amarube1 Amarube2 Amarube3

                                       

                                     

                                       

 帰りのルートでは餘部鉄橋の下を通り、新しい鉄橋の建設風景を撮影。 2005年には三男とのツーリングで私もゼファー1100でここへ来た。 因みにそのときの三男のバイクはTDM850。 どおやら、その手のデザインが好きなようである。

 こんな青空の写真ばかり見ていたら私もツーリング行きたくなった。 来年あたり、ロングツーリングでもしてみようかな。

« 鱈のすきみ | トップページ | マルティ日記・20091014 シートカウル補修 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三男からのツーレポ・鳥取編:

« 鱈のすきみ | トップページ | マルティ日記・20091014 シートカウル補修 »

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31