無料ブログはココログ

リンク集

« 九州の素麺 | トップページ | 計画達成ならず »

2009年7月30日 (木)

スウィフトピッチスクリーン/360タープを試し張り

 先週、オークションでコールマンのタープを落札したので、キャンプにもって行って早速試し張りしてみた。

                  

                  

360a  コールマンのスウィフトピッチスクリーン/360というモデルでフルクローズできるタイプ。

 このタイプの最大のウリは簡単設営簡単撤収。

                         

                     

Sps360b キャッチコピーどおり、一人で組み立てて、「シャキーン」と5分で完成!

 設営は確かに簡単だ。

                 

                

Sps360c  中も充分な広さと高さがあり、4人位で使うならかなり快適だろう。

                         

 面倒なのは、どちらかと言うと撤収の方で、一人でたたもうとすると、最後のフレームをまとめるときに、持ち切れなくて、あちらにパタン、こちらにパタンと倒れて苦労した。

 最後は、キリがないので、全体を横倒しにして、タープの生地を無理やりまとめて、キャリーバッグに押し込んだ。

 かなり無茶苦茶なたたみ方でも収まったから問題は無いのだが、きれいにまとめるのはかなり難しいと思う。 キレイにたたみたい私としてはチョットくやしい。 練習して、いつかはキレイにたためるようになってやる。

 あと、今回初めてタープを購入して、タープがいかに重たいかを知った。 その重量14.7kg!  あまりの重さに、持っていくのが面倒、なんてなりかねない位の重さだった。

 アウトドアで快適な装備を追及しすぎると、たんなるチョット不便な普段の生活になりかねない。 どこでラインを引くかは各々の判断ってところですな。

 

 

« 九州の素麺 | トップページ | 計画達成ならず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スウィフトピッチスクリーン/360タープを試し張り:

« 九州の素麺 | トップページ | 計画達成ならず »

最近のトラックバック

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31