無料ブログはココログ

リンク集

« 理科実験ちっくぅ~ | トップページ | 魚拓ならぬ »

2009年2月12日 (木)

減塩梅干はいまひとつだな

Ususio1  実家からもらった、減塩タイプの梅干。

 味はなんだか間の抜けた味で、少し甘みもある。

                   

                 

Ususio2  原料をみると、還元水あめや魚醤も入っている。

 そら~変わった味がするはずだ。 減塩した分、何かで味を補ってやる必要があるのだろう。

 中にはたん白酵素分解物など、聞いた事が無いものも入っている。

 健康面で、減塩のものしか食べられない人も居るのだから、これはこれで存在価値がある。

 梅自体が立派なものなので、なんだか勿体無い気がした。 この梅で、塩でつけたものが食べてみたい。                  

                 

Siroume1  こちらは我が家でいつも食べている梅干。

                      

         

              

Siroume2  原料は梅と塩だけ。

 これだと、すっぱいが全く嫌みのない味。

 梅干を買うときは、いつも原料をみて、梅と塩だけで作ったものを買うようにしている。 紫蘇も当然OKだ。

 梅干のおにぎりってほんと美味しいよな~。 

« 理科実験ちっくぅ~ | トップページ | 魚拓ならぬ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 減塩梅干はいまひとつだな:

« 理科実験ちっくぅ~ | トップページ | 魚拓ならぬ »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29