無料ブログはココログ

リンク集

« 動き出す事が大事だな | トップページ | 洗濯ばさみで耳のツボ »

2008年11月10日 (月)

ヘッドライトの光軸調整

Xr_light_2  先日まで乗っていたWRと比べると、夜間走行時、XRのライトが暗く感じたので、ハイビームにしてみると、とんでもなく上方を照射した。

 今まで、おそらくヘッドライトのスイッチがロービームの状態でハイビームの光軸辺りを照らしていたと思う。  このままでは具合が悪いので、調整した。

 XRはヘッドライト下の小さなプラスネジを反時計回りに回すと、ヘッドライトの角度が下方向に動く、角度を上げる時はその逆だ。

 光軸はハイビームの時に水平を照射する様に調整した。 これでヘッドライトのスイッチをロービームに切り替えると丁度良いくらいの位置を照射する。 しかし人が乗って、サスペンションが沈むと、また若干上を向いてしまうので、自分の体重に合わせて少し下げ目に微調整した。  早速走って見たが、調整前よりは少し見えやすくなった。

 今回、完成したての整備工場の真っ白なシャッターが役にたった。

« 動き出す事が大事だな | トップページ | 洗濯ばさみで耳のツボ »

コメント

 トラックバック、有難う御座います。

トラックバック、有難う御座います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライトの光軸調整:

« 動き出す事が大事だな | トップページ | 洗濯ばさみで耳のツボ »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30