無料ブログはココログ

リンク集

« Cリングプライヤー | トップページ | 新 子供の楽園 »

2008年4月29日 (火)

またしても

Syuppatu2  この前の日曜日、ついに鈴鹿復活を果たした。「今年こそ走る」と言いながら、その準備には6年の歳月を費やした。 一度サーキットから離れてしまうと準備にこれほど時間がかかるものなのか。

                                  

                                                 

Jyunnbi  少ない小遣いを貯めて、パーツを集め、バイク製作に正味1年3ヶ月。

 日曜日には本コースのライドオンクラブ枠がなかったので、リハビリもかねて、南コースの01と03の二枠の予約を取った。

 当日は、京都からkachiと三男が見に来てくれた。 子供は全く興味が無いらしく、遊園地で遊び続けていた。

 最後に鈴鹿を走ったのは、同じく南コースのライドオンクラブだった。 そのときは通勤用のZXR250で走り、たしか4周くらいであっけなく転倒した。

 今回はこのような事が無い様にと、一回目は様子見で行く予定だったがまたしても コ ケ タ。 またしてもやってしまった

 つづく 

« Cリングプライヤー | トップページ | 新 子供の楽園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またしても:

« Cリングプライヤー | トップページ | 新 子供の楽園 »

最近のトラックバック

2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31