無料ブログはココログ

リンク集

« 金ちゃんラーメン | トップページ | 重要連絡 »

2008年3月24日 (月)

88の修理

88a  T氏の「88」がサーキット走行で焼きつきの症状が出たので昨秋から不動車となっていた。

 整備の手伝いを依頼されたので、自分の「21」が公道デビューしたら取り掛かる約束をしていた。

                                         

                                                     

88e RCバルブのワイヤーを外すときに中心のナットを緩めようとしたら違和感があったので、「もしや?」と右に回すと緩んだ、逆ネジだった、あぶないところだった。(汗)

                           

                                

88f 「88」のオイルタンクは黒か~、とか思いながらドンドンばらす。

                                       

 

                           

                  

                                                

88g  シリンダーヘッドを外したが、中はキレイだった。

                                

  

                         

                             

                                  

88h  両シリンダーともピストンリングは交換するという事なので、一応この状態まで作業を行った。

 まったくと言っていいほどシリンダーもピストンもダメージが無かったのでT氏も考え込んでいた。

 あの、リヤタイヤのロックと、その後のエンジンからの異音はなんだったのか?と。

 この後の作業メニューは私が決める事ではないので、あとは待ちだ。 

                               

                          

                            

« 金ちゃんラーメン | トップページ | 重要連絡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 88の修理:

« 金ちゃんラーメン | トップページ | 重要連絡 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30