無料ブログはココログ

リンク集

« 森の香り | トップページ | 迷惑な落下物 »

2007年8月24日 (金)

馬鞍山行き

 午前3:45に会社に向けて出発して国道43号線に出ると、超巨大なものが走っていた。

 年に数回みかけるその物体とは、ナント電車の車両なのだ!

 当然ながら自走ではなく、重トレのトラクターに牽引されて走っている。

 車両は海上コンテナより相当長く、少なく見積もっても20mはありそうだ、ひょっとすると25mあったかも知れない、それプラス、トラクターの長さと連結部の長さが加わるので30mはあったのじゃないだろうか。

 六甲アイランドへ向かうらしく、国道43号線から六甲アイランドへ向かう交差点ではすでに先導車とガ-ドマンが待機していた、恐らく三車線の一番右から大きく回りこんで左折するのだろう。

 その列車の車両には、「馬鞍山行き」と紙が貼ってあった。

 家に帰って早速「馬鞍山」で)検索してみると、どおやら中国の地名・山のようだった。

 因みに「マーオーシャン」と読む。

 

« 森の香り | トップページ | 迷惑な落下物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬鞍山行き:

« 森の香り | トップページ | 迷惑な落下物 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30