無料ブログはココログ

リンク集

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

あちち

Atui  いまどきの飲み物の蓋はこのタイプが多い、溢さずに飲めて大変良いのだが、熱々のホットコーヒー等に使用するのはいかがなものか。

 熱いと分かっていて飲んでみたが、やはり購入直後の中身の温度では飲めるものでは無かった。

 このタイプの飲み口が高温に成る事を知らずに飲んだ人はその熱さに驚いて落としてしまう可能性は大きい。

販売時に丁寧に説明するか、飲み口に警告シールを貼るなどの措置を取るべきじゃないだろうか。

2007年8月30日 (木)

ODO

10000  昨日帰宅中にメーターをみると、あと数百メートルで10000kmだった。 そして今日通勤中にメーターをみるとまだ10000kmだった?

 それからメーターを注視していたが、ODOの百メートル計とトリップしか動いていなかった。 メーターが引っかかったりしていなかコンコンを叩いてみたが直らなかった、まあトリップだけは動くからええか。

NSRのRCバルブの件は、会社からサービスマニュアルを持って帰ってきたので調べてみる。 バッテリーの電圧不足かかも知れない。

体調の悪い日

 今日は仕事中体調が悪かった。 朝起きた時点では普通だったのだが、一回目の積み込みが始まる7:00ごろから、なにやら嫌な汗が出だした。

 熱でもあるのかと額に手を当てたが、自分で自分の体温が分かるはずもなく、どちらかというと、汗のせいで冷たかった。

 ガソリンスタンドでの荷卸し中もふらふらしていた。 天候が曇りだったのでなんとかもったが、数日前までの酷暑だったら倒れていたかもしれない。

 二回目の配送は淡路島だった。 しんどいのを我慢して仕事を早く終わらせて帰るか、一旦休憩を入れて少しでも体調を整えて行くか迷ったが、荷卸し作業に支障が出てもいけないので、室津PAで休憩をとった。

 30分ほど寝ようと思っていたが、起きたら1時間半近く寝てしまっていた、おかげで少しスッキリして、変な汗も引いていた。

 二回目の配送先で荷卸しを終えて、最後にローリーの上に登って、各槽が空になっているか確認すると、軽油2KLを卸し忘れていた、この時は冷や汗がでた、各槽の上と下にあるスイッチ両方を入れると低弁バルブが開くのだが、上のスイッチを入れ忘れていた。

 やはり相当体調が悪かったようだ。 

2007年8月29日 (水)

暫くは無理そう

Kobeu0829  今日はNSRにナンバーを取り付けた、でもまだこんな状態なので走るのは暫く無理だ。

 ここに来て気になる事が一つ出てきた、それはイグニッションをONにした時のRCバルブの作動音が聞こえ無い、聞こえないどころか実際動いていない。

 購入時には、イグニッションをONにすると、RCバルブのモーターの音が二回していた。 先日京都で行ったRCバルブの調整時になんらかの不具合が生じたのだろうか。

 RCバルブの調整後、モーターの合わせマークはHIの位置で止まっていたが、イグニッションをONにして、キルスイッチをONにした時に、HIからLOに一度動いたきりだ。

 89NSRに乗るOさんに聞いたところ、RCバルブはイグニッションをONにする毎に作動するという。 明日もう一度サービスマニュアルを読んで調べてみよう。

2007年8月28日 (火)

STレーサ→公道走行仕様へ・その18 

 今日はNSRのナンバー取得のために、朝からバイクで市役所に住民票を取りに行き、そしてそのまま陸事へ向かった。 市役所は家から3分、陸事も家から10分かからない、偶然とはいえ、全く都合の良い場所へ居を構えたものだ。 ラッキー♪

                   

Rikuji0828 必要書類を持っていよいよ陸事へ。

素人の私は登録の仕方を知らないので、まず「相談コーナー」へ直行。

ここで番号札を取って、自分の番がくるまで待つ。 待ち人数が0人だったので直ぐに対応してもらえた。

 係りの人に、今日何がしたいのかを伝えると、必要書類がそろっているか確認しくれて、次に書類購入窓口から、提出窓口まで図解で丁寧に教えてくれる、大変助かる。

 私は、なれない書類にイロイロ記入するので、提出窓口で教えてもらったりして30分ほどかかったが、慣れたひとなら全部で15分もあれば済むと思う。

                                             

                                                 

Touroku0828 そしてついにナンバー取得、これで私のNSRも公に存在するバイクとなった。 パチパチパチ

 あした会社に持っていって取り付け予定。 と言うことは、明日から公道を走れるという事だ!

 もはや8月中に塗装まで終えるのは無理なので、ナンバー取得をもって一応完成とする。 塗装は焦ってやるとろくな事がないので、落ち着いて丁寧に仕上げる予定。

 というわけで、このコーナー、タイトルは変わらないが、塗装編としてまだまだ続く。

2007年8月27日 (月)

STレーサ→公道走行仕様へ・その17 

 NSRの製作もいよいよ大詰め、いままで揃えたり修理したものが正常に作動するかチェックした。

                                                  

                                 

Tenken1  ついにアッパーカウルを取り付けた。 かっこいいなロスマンズカラー。

 ヘッドライトやウインカー、ブレーキランプが正常に作動した、これで一安心。 でもホーンのチェックを忘れた・・・。

                                     

                                          

Tenken2  テールランプもバッチリ。

 

                         

                                   

                              

Tosou0826a  タイムリミットが近づいているので、塗装も同時進行。

 ゼッケンやラインを剥がして、糊の痕も丁寧に取り除く。

 

                                       

                                         

Tosou0827  黒ベースだと発色が悪いので、一旦グレーに塗装。

 こおやって見てみるとグレーも悪くない気がする。

 明日は、休みをとって陸事にNSRの登録に行く。                           

 

    

                                   

                                    

2007年8月26日 (日)

STレーサ→公道走行仕様へ・その16 

 今日は8月最後の日曜日、年間計画には「8月NSR完成」としたがチョットきつい。 今週自分の担当車両が止まったら平日休ませてもらって、陸運局へNSRの登録に行く予定だ。 

 任意保険の満期が9月12日なので、それまでに登録しないと保険をかける該当車両が無くなる、なんせゼファー1100は今年3月にSさんに売却してしまったのだから。

                                                      

                                              

Situnai1 今回はとてもグッドな作業場を確保した。

解体前の旧事務所スペース、エアコンも効くし、蚊が居ないので快適だ。

着工が、恐らく10月ごろなので、暫くは使えそうだ。

                                   

                                                

Tuikabuhin エアクリーナーボックスの蓋のパッキンとキックスターターの部品。

購入時からキックスターターに抜け止めのワッシャーとクリップが無かった、何気にキックアームを抜いたら中のスチールボールが飛び出して紛失してしまったので、それも購入した。 ドジ

                                               

                                                

Gibosi ストップランプスイッチの配線の端子がちぎれて無かったので、平型端子を取り付けた。

取り付けたと思ったら、サイズが小さかった(笑)

 すでに配線の長さに余裕が無かったので、端子の接続部をへし折り、その先に大きいサイズをカシメた、これでOKのはず。

2007年8月25日 (土)

迷惑な落下物

Rakkabutu  タンクローリーで国道を走行中、前方に落下物を発見した。

 軽い物らしく、左右によけて走る乗用車群の走行風圧で道路を右に左に移動している、そしてクルクル回転して私の前方にピタット停止、「ンなアホな!」

 右ミラー確認、右側方乗用車アリ、右回避不可

 バックモニター確認、後続車両車間距離不保持、急停止不可

 やむを得ず、落下物と接触。

 少しでも右か左にずれていれば反動でどこかへはじくのだが、真正面だったのでフロントバンパーから車体下部へ巻き込んだ。

 バスッ ボコボコ ザザー シュー やかましいったらありゃしない。

 この状態であまり長く走行すると、周りの車がゼスチャーやクラクションで警告してくるので早々に退避場を見つけて停止した。

 落下物はトラクターの真下のマフラーの辺りに引っかかっていた。

 作業中後続車に惹かれないように、車体を思いっきり左に寄せなおして、ハザードを点燈させて引きずりだした。

事故にならなくて良かったが、落下物は大変危険で迷惑、積荷は確実に固定してもらいたい。

 「落下物は落とした人の責任です」と高速道路のいたるところに表示もある。

2007年8月24日 (金)

馬鞍山行き

 午前3:45に会社に向けて出発して国道43号線に出ると、超巨大なものが走っていた。

 年に数回みかけるその物体とは、ナント電車の車両なのだ!

 当然ながら自走ではなく、重トレのトラクターに牽引されて走っている。

 車両は海上コンテナより相当長く、少なく見積もっても20mはありそうだ、ひょっとすると25mあったかも知れない、それプラス、トラクターの長さと連結部の長さが加わるので30mはあったのじゃないだろうか。

 六甲アイランドへ向かうらしく、国道43号線から六甲アイランドへ向かう交差点ではすでに先導車とガ-ドマンが待機していた、恐らく三車線の一番右から大きく回りこんで左折するのだろう。

 その列車の車両には、「馬鞍山行き」と紙が貼ってあった。

 家に帰って早速「馬鞍山」で)検索してみると、どおやら中国の地名・山のようだった。

 因みに「マーオーシャン」と読む。

 

2007年8月23日 (木)

森の香り

Tori5  先日、林道ツーリングに行った時に思い出した事がある、 それは森の香だ。

 森に入ったとたん懐かしい、良い香に包まれた、できるならこの場に留まって、心行くまで満喫したかった。

 単に空気がきれいなだけではなく、明らかに芳香がある。 かすかにサンオイルっぽい匂いがまじっている。

 はたして何の香なのかと考えると、松のような気がする。 以前使っていた「クナイプ」のバスソルトに少しにている。

 太陽の光が強力なこの時期に、もういちど森林浴がしたい。

2007年8月22日 (水)

ニューアイテム

Moraimono  私の工具箱にアイテムが一つ増えた、 マグライト風 懐中電灯。

 一燈式のLEDランプだがとても明るい。

 RCバルブの合わせマークの確認時には重宝した。

 ちなみに、自分で買ったのではなく、三男からの貰物だ。

2007年8月21日 (火)

NSRをステップワゴンに乗せる

Stepnsr  ステップワゴンの回転対座仕様にNSR250MC21を乗せると、この様な感じに収まる。

 このタイプは、二列目のシートがたたみ込めないので、回転対座シートを90度回転させ、補助席との間にNSRのフロントタイヤを挟み込む。

 この時、フロントタイヤを、二列目シートの取り付け土台を乗り越えて前に押しやると、その段差がフロントタイヤストッパーの役目をしてくれる。 こおすると、かなり頑丈に固定できる。

 画像では、二本のベルトで固定しているように見えるが、実は不要で、なにかの時のための補助だ。

 神戸から京都に向かう時には、固定ベルトを持っていなかったので、シートの間に押し込んで、そのまま京都まで走ったが全く問題無かった。

 NSRとステップワゴンの関係、よく出来ているものだ、まるでモトコンポとシティーみたいじゃないか。

 

2007年8月20日 (月)

17年ぶりの林道ツーリング・その4

Hizasi2  八丁林道から一般道へ出て、R162にでる少し手前で休憩。

 三男とkachiで相談の結果、もう一山越えて、京見峠から鷹ヶ峰へ戻るコースに決定した。 それにしても陽射しがすごい。

                                          

                                             

Sco2  スコルパギャラリー

 ここから一般道を少し走り、本日最後の峠、「茶呑峠」へGo!

 茶呑峠をクライム途中、何度もシャッターチャンスがあったのだが、本日ウエストバックを持っておらず、デジカメを背中のディパックに入れていたので撮りのがした。

 一本橋ならぬ「割れ橋」は面白かった。

                                                      

                                               

Tyanomi3  そして三人とも無事に登頂成功。

 良い感じの写真が撮れた。

                                                 

Tyanomi4 北山杉かな?

                                   

                                    

Tyanomi1  三男とkachiが斜面を見上げながら、なにやら話している。

                                           

                                              

                                               

Tyanomi2  そこには、「マジでぇ~~」という景色が広がっていた。

 スゴイわ!

 この後、茶呑峠の下りで、ほぼ前転の転倒をした、幸い怪我は無かったが、トリッカーを一日で二度もこかしてしまった。 ゴメンな、kachi

ガレ場で仰向けに、トリッカーの下敷きになったが、背中もディパックでガッチリガード、ディパックが脊椎パッドの代わりになってくれたので助かった。

 今回、フラットダートで走りのヒントを掴んだので、この感覚を忘れないうちに練習をしたい。

 17年ぶりの林道ツーリングはとても楽しかった、次回は是非セローで行ってみたい。

 完

                                       

                                             

                                                    

                                                

                                              

                                                     

                                

2007年8月19日 (日)

17年ぶりの林道ツーリング・その3

 Sandai_2         

  長いフラットダートの途中で、kachiとバイクを取替えてトリッカーに乗ってみた。

 他人のバイクには乗らない様にしているのだがkachiだけは別。

 それにしてもKLX250とtrickerの大きさの違う事!

                                             

                                            

Tori4  身長165cmの私にはトリッカーがジャストサイズ。

                                                       

                                                     

Klxkachi kachiとKLX

kachiにはこちらのほうが楽だったと思う。

トリッカーに跨る彼の後姿はとても窮屈そうだった。

 またまた三男は先に行ってしまった。

                                                     

                                                      

Kesiki2  暫く走り、開けた景色の良い場所があるので小休止。

 熱中症対策に、喉が渇く前に定期的に水分を補給する。

 ここに来るまでに、下りの右カーブで転倒した。 kachiスマン

 トリッカーは前輪が小さく、ダートではフロントがアウトに逃げる傾向がある。

 ポジションもなにやらしっくり来ない、シートとステップが近くて、ハンドルも近い、一体どおいう体制で乗っていいのか分からなかった。

                                       

                                           

Tori1

 唯一つ、スタンディングはかなりやりやすい。 急な斜面をスタンディングで登っていく時などは、「これ以上は無い」という位しっくりくる。

 エンジンも低回転から力強く、登りが楽しい。

2007年8月18日 (土)

17年ぶりの林道ツーリング・その2

Tyuusyoku2  一般道の花背峠の頂上から花背方面へすこし下りた所から再び林道へ入った。

 峠を越えてまた一般道へ出て少し走るとCOSMOの小さなガソリンスタンドがある。 三男とkachiは、よくここを利用しているらしい。

 各車燃料タンクが小さいので三人とも給油した、とてものどかなガソリンスタンドだった。

 そのガソリンスタンドの横は同じ経営者の万屋、現代風に言えばコンビニ、でもどお見てもコンビニじゃなかった。

 そこでパンを買って、また別の林道に突入して登り切った所で昼休みにした。

 この後は本日メインのとても長いフラット林道だ。

                                                       

                                                    

Kesiki1  今回のベストショット

 普通に立っていただけなのだが写真で確認すると妙に気取ったポーズになっていた。(笑)

 確かに長いフラット林道だった。 三男はトコトコと先へ行ってしまったので、後ろからノンビリと写真を撮りながら走った。

2007年8月17日 (金)

17年ぶりの林道ツーリング・その1

 今年の夏休みは、kachi 三男 とともに三人で林道ツーリングに出かけた、私にとっては実に17ぶりのオフロードだ。

                                               

Oomione2 8月15日 昼ごろ

10:00にkachiの家を出発して、鷹ケ峰~鞍馬~百井~オオミ尾根入り口付近。

 まずは、オオミ尾根を走る?、登る?前に昔はモトクロスコースだったと言う場所でウォームアップと記念撮影。

 オフの装備を何一つ持っていない私はこの日、頭の先から足の先そしてバイクまで全部三男に借りた、自分のものはメガネとグローブだけだ。

 近くには小川が流れて、キャンプしたくなる場所だ。 しかし近くには熊捕獲用の罠が仕掛けてあったのでキャンプは無理そうだ。

                                                     

                                                     

Maruta 出発して直ぐにこんな関所に出くわした。

三男&スコルパは左から攻めてあっさりクリア

ウイリアム&KLX250とkachi&トリッカーは右から攻めてクリア。

 そしていよいよオオミ尾根を登っていく。

                                       

                                                  

Hizasi 熱中症対策に、こまめに休憩をとり、スポーツドリンクを飲む。

この強力な陽射し、わたしはやっぱり夏が好きだ。

このままどんどん登っていくと花背峠の頂上に出る。

 

2007年8月16日 (木)

17000アクセス突破

Tiro2  京都で夏休みを過ごしているうちに17,000アクセスを突破しておりました、ありがとう御座います。

 

STレーサ→公道走行仕様へ・その15 

 今回は夏休みを利用して、NSR250を京都に持ち帰って作業を進めた。

 休みが5日間あったので初日の20:00ごろからノンビリやりはじめた。

                                                         

Akuseru このNSR、購入時から変更されている箇所が多々あった。

アクセルワイヤーもその一つで、引き側のアクセルワイヤー1本のみだったので純正部品を購入して取り付けた。

                                           

                        

Tosou0813 今回部品がそろっている部分を全部やったとしても、たいした時間はかからないはずなのだが、錆びたネジを見つけるとほっておけないので塗装する、そんな事だから時間ばかりかかってしまう。

                                               

                                          

Mac 実家のマック君

夜中までかかる作業に迷惑そうだった。スマンねぇ

 

                                               

                                               

Paopu1 アクセルワイヤー2本 オイルポンプワイヤー1本 チョークワイヤー1本取り付け完了。

                                                    

                                                     

Torimawasi オイルタンクの取り付けは、ちょっとした「知恵の輪」のような感じで苦労した。

RCバルブの作動ワイヤーがオイルタンクの右側か左側かどちらを通るのか分からず、抵抗の少ないほうにしておいた。

メインのオイルタンクは、なにやら臓器の様にも見える。

                                              

                                                

Torimawasib やっと収まったオイルタンク。

エンジンスペースにはほとんど隙間がなくなった。

昔は市販レーサーやプロダクションレーサーの、不要なものを一切排除したスッキリしたエンジン周りが好きだったが、最近では、どことなくワークスレーサーの様な、補機類をギッチリ詰め込んだエンジン周りも好きだ。

                           

                                    

                                   

 Kansei  

4:00 エアクリーナーボックスを取り付けて作業終了、当然エアエレメント入り。

RCバルブとオイルポンプの開度調整などもチマチマやっていたのですごく時間がかかってしまった。

手前下に取り付けた新品のラジエター液のリザーバータンクの白さと、オイルタンクやエアインテークチャンバーの色を比べると、いかに劣化しているかが分かる。

 次回はアッパーカウルを取り付けて、燈火類のチェックだ。                                                 

                                                     

                                          

2007年8月15日 (水)

送り火

 残念ながら今年は送り火が見られないな、休みがもう一日あればな。

 と言っても4連休もしたのだからしょうがない、去年は家族全員でみたからまた来年だ。

                                                                                                                     

                                                                                                                   

Tumikomi  まだ登録のされていないNSRを京都⇔神戸間で輸送するのにステップワゴンにのせてみた。

 運転席から見える車内の風景に、ハイエースやキャラバンにバイクをつんで、鈴鹿サーキットに通った当時を思い出した。

 あと少しでNSRを走らせられそうだ。

2007年8月14日 (火)

WAX洗車か撥水洗車か

Senysaki  洗車して、WAXをかけて思う事がある。

 雨が降った時に、ルーフからフロントガラスや窓に流れ落ちた雨水で油膜が出来るので、WAXはどおなのかと。

 かといって、WAX無しだと艶がでないし、塗装も保護できないので困る。

 この二点を上手く達成できそうなのが、最近増えてきた「撥水洗車」

撥水洗車をした人の意見では、雨の日のワイパーの効きが良いと言っていた、これからは撥水洗車かな。

2007年8月13日 (月)

枯れ草かと思ったら

Batta  またガソリンスタンドの注油口に面白い生き物がいた。

 最初は枯れ草かと思っていたらバッタだった、完璧な迷彩色だ。

 このバッタ、草むらでよく緑色をみるが、やはりカメレオンの様に変色できるのだろうか?

 人間も「今日は美白、明日は日焼け顔」なんて肌の色が変わればいいのにな。

2007年8月12日 (日)

20KL地下タンク設置

Tikatanku  ウチの事業所は今、燃料の地下タンクの入れ替え工事を行っている。

 いままでは6.5KLタンクだったが今度のは20KLタンクで容量も充分だ、これで燃料切れはなくなるだろう。 計量器に「燃料売り切れ」なんて紙を貼る冗談も無くなるわけだ。

 ガソリンスタンドの地下にもこおいう物が埋まっているのだが、滅多に見ることが出来ない貴重な画像だ。

2007年8月11日 (土)

本日5トリップ

Taiki0809  仕事が終わってから京都にいかなきゃならないこんな日に限って5回転も仕事があった、内2回転は積み合わせなので合計7軒もガソリンスタンドへ配送した、もうヘロヘロになってしまった。

 仕事がきつかったのもあるが、じつは今夜、芦屋の花火大会があって、19時位までに家に帰らなければ、見物客の路上駐車で大渋滞が発生して家に近づく事さえ出来なくなるので、無休憩で、しかもハイペースで仕事をこなしたからだ。

 帰庫すると、予想外に早く仕事仕事を終わらせたので皆ビックリしていた、本気だしたらこんなもんよ!でもバテバテ、こんなペース毎日なんて絶対出来ない。

 晩御飯を食べて、少し仮眠をとって疲れをとって、いざ京都へ。

 渋滞してませんように。

じゃりぱん

Jyari  奥さんが、また面白いパンを買ってきた。

 その名も「じゃりぱん」 パッケージによると宮崎県で食べられているパンらしい。

 中にクリームがはさんであり、そのクリームにグラニュー糖が交ぜてあり、食感がジャリジャヤリする、味はまあまあだ。

 全国イロイロ名物があるものだ、鹿児島の「白くま」もテレビで紹介されるまで全然知らなかったしな。

 またツーリングに行って名物を探してみよう。

2007年8月10日 (金)

チャンバーステー

Karigumi  実はまだ足りない物があった、チャンバーステーだ。

 前オーナーによると、シリンダー部分とピポッド辺りの二点でチャンバー本体がボルトで固定されているので大丈夫らしいが見た目に不安、ノーマルの中古を買うか、自作かで迷う。

 明日仕事が終わったら、NSRをステップワゴンに積んで京都へ持ち込み、そこで作業予定、外装以外はこの機会に完成させたい。

 今思い出したが、バイクを固定するフックを持っていない、荷造りの紐でなんとかなるだろうか?

 まあ、なんとかするしかないわな。

2007年8月 9日 (木)

ゼッケン

Hagasi  塗装に入る前の下準備でゼッケンを剥がし始めたが、これがまた硬いのなんの、やはり純正のステッカー類は耐久性が違う。

 苦労しそう

                                                

                                              

Riza  一点だけ遅れていた、ラジエター液のリザーバータンクも無事入荷した、後はくみ上げるだけなんだがな。

あ~また旅に出たくなる

 今日は配送で丹波篠山の観光バス会社へいった。 とても暑い日だったが天気がとにかく良くって気分爽快だった、やっぱり夏はいい、眩しい太陽がいい。

                                                      

Ta1  観光バス会社の裏に回ると見事な田園風景だった。

 時間がゆるせば、木陰からずっと眺めていたい。

                                         

                               

Ta2  もお籾が出来ていた、早くも秋の気配。

                                                      

                                                 

Ta3  この~木、何の木♪ってほどでもないが、トンボも飛び回り、良い眺めだ。

 また東北へツーリングしたくなった。 ロングツーリングはやっぱりビッグバイクがいいな、音も静かなヤツがいい。 

 

2007年8月 8日 (水)

補修と交換イロイロ

Koukan1  NSRのエンジンオイルタンクのチューブの一本に亀裂があったので交換した。

 ホースクランプの位置を少しずらしてやれば使用できそうだったが、エンジンオイルである事と、組みつけてから漏れ出した場合の手間を考えるとやっておくべきだ。

 品名がオイルストレーナーとなっていたので不思議に思った、いざ取り外してみて納得、中にオイルストレーナーが入る仕組みになっていた、厳重なゴミ対策に感心させられた。

                                                    

                                                     

Hibi1  右テールカウルに約6cmの割れがあるので、ゼリー状瞬間接着剤で補修しておいた。

 パテで補修後塗装に入る予定。

 このままで行くと、8月中に作業できるのは26日の日曜日しかない、NSRを京都に持ち込もうか考え中。

2007年8月 7日 (火)

アンテナが折れてる

 本日 5:05出勤  帰庫 20:30 昨日に続き、そこそこ忙しい配車であった。

                                               

                                         

Hajimari 5:05

「さあ今日も行くか!」

本当は助手席の窓からは、オレンジ色の雲が見えていたのだが上手く写らなかった、写せなかった。 

 でもなかなかカッコイイ写真じゃないだろうか。

 昨日、ラジオの感度があまりにも悪いのでアンテナを見たら根元がから折れて無くなっていた、誰だまったく!

 状態は、近場のFM局がかろうじて受信できる程度で、AMは全くといっていいほど聞こえなかった。

 MBSの「ありがとう浜村淳」と「さてはとことん菊水丸」と「こんちはコンちゃん、お昼ですよ」がきけないじゃないか。

                                                 

                                                 

Harigane  そこで苦肉の策として針金をアンテナの土台部分に巻きつけてみた。

 これが思いのほかよく聞こえた、なんだかノーマルアンテナより感度がよさそうだ。

 しかしFMはよく聞こえるものの、AMはやはり無理だった。 AMはどおいうアンテナの構造にすればよいのだろう。

                                                     

                                                     

Kouji0807  車庫に帰ると、地下タンクの埋め込み作業がずいぶん進んでいた。

 ここからはの作業は、計量器を設置したり、メーターを設置したりする。

 早く完成して欲しい。

 

2007年8月 6日 (月)

珍味発見

Aotougarasi  昨日スーパーで変わったソーセージを発見した。

 お試し価格で1本¥38 3本¥100だったので3本買った。

 早速たべてみると、ピリット刺すような辛さで、大人向きの味だった。

 薄くスライスしたら、辛口のいいおつまみになりそうだ。

2007年8月 5日 (日)

予定変更

 今日は朝からNSRの作業をして、昼からプールに行く予定だった。 しかし前日に朝の三時間だけ会社の事務所の引越し作業を頼まれたので、NSRの作業は延期した。

 普段力仕事をしないので、たったの三時間でフラフラになった、午後からプールは辛い。

                                               

                                                

Sw0805a  引越しが終わってから少し時間が余ったので、去年の10月から洗車していなかったステップワゴンを雑巾で拭いた。

 てっきり水垢が付いて、縞々模様は落ちないだろうと思っていたが、あっさりキレイになった、WAX「輝X3」のお陰か?

                                                    

                                                     

Sw0805b  ついでに、バッテリ-のインジケータが「要充電」になっていたので充電したが、僅か1時間ではほとんど効果がなかった。

 後日充電する為に、充電器を家に持って帰った。

                                                      

                                                     

Gyouretu  家でお昼ご飯をたべて、少し休憩したあとプールへ行った。

 本当はもうクタクタで中止したかったが子供と約束したので仕方が無かった。

 プールへ着くとやはり駐車場が満車だった、子供と奥さんを先にプールへ入場させて私は外で駐車場の順番まち、約30分待った、しんどかった。

 プールでは閉館の18:00までガッチリ遊んだと言うか遊ばされた。

 その後スーパーへ買い物へ行き、20:00やっと帰宅。

 10日連続出勤の後の休みだったのに、これじゃ全然休息にならなかった。

 明日は4:45出勤で配車もかなりキツイめだった、もお寝よう、土曜日が待ち遠しい。

2007年8月 4日 (土)

また厄介な不具合を発見

Sw1  NSRの新しいハンドルグリップも入荷したので、そろそろライトスイッチでも取り付けようと部品を確認すると、HIとLOの切替スイッチがめり込んだまま出てこない、また問題発生だ。

 会社で分解していじって構造を理解するのに一時間半もかかった、その間ずっと下を向きながら小さな部品を見つめていたので翌日首がカチカチになった。

                                                      

                                                    

Sw3  内部に部品のカケラがあった。 恐らく最初は、このカケラが詰まって動かなくなったのだろうが、誰かが一度分解して、その時に部品を紛失したようだ。 スイッチのストロークからして小さなスプリングが入っていたはず。 

 会社ではこれ以上どうしようもないので家に持ち帰った。

                                                    

                                                     

Sw2  家に帰る途中、ホームセンター コーナンプロに寄ってスプリングを買った、¥126。

 先週ここで買い物をした時に、かなり長い時間店内を見て周ったので、スプリングがある事も分かっていた、 早速役に立った。

                                                     

                                               

Sw4  スプリングは、径が一番小さい物を買ったが、僅かに大きかったので、部品側を削って押し込んだ。

                                                      

                                                      

Sw5  組み込んだものの、動作が渋く、ネジの締め具合でかなり調整した。なんとか収まったが、はたして機能するのかバイク本体が修理中なので分からない。

 ダメモトで修理してみたが、だめなら、またヤフオクで探す。

2007年8月 3日 (金)

バーベキューやりますか

 三男 kachi

8月12~15の間でバーベキューでもやりましょうか。  車で行ってもいいし、バイクで秘境へ行ってもいいし。 三男は「バイクで網と肉つんで行ったれー」みたいな事言ってましたで。 

 kachi的には車がいいですよね、酒ものめるし。

 今回は奥さんと子供はなしで野郎三人ですわ、ひとよんで、「焼肉せんかい・ ゴレンジャー」

 kachiはトリッカーが黄色なので黄レンジャー、私は赤にしときます、そして三男、君は「ミド」だ!、ミドレンジャーちゃうで「ミド」やで(笑) 

 青、青はなんかクールでノリがイマイチそうなのでアウトドアが似合わん、そしてモモ、まあゴーブチにモモは居らんわ(笑)

 だったら全然ゴレンジャーじゃないじゃん、そーすると三人組か、え~っと アッ あれしかないわ。 

濃コク豚

Maruton  会社の帰りに食パンとラーメンの買い物を頼まれたので、いつものラ・ムーに行った。

 またまた食べたとが無い「マルちゃん」ラーメンがあったので、豚骨だが買ってみた。

 自分はあまり好きではないのだが、最近子供が気に入っている。 前に食べた「マルちゃん」の味噌ラーメンが、麺もスープも美味しかったので今回もチョット期待している。

2007年8月 2日 (木)

地味な作業

 今日仕事が終わってからホンダドリームに注文しておいたNSRの部品を取りに行った。

 翌日が休みでもないかぎり平日はNSRの作業をする気にならないので、今回取り寄せた部品とは関係ないカウルの補修を行った。

                                                        

                                                       

Tume1  右シートカウルの内側、ガソリンタンクとのはめ込みの爪が無いので補修した。

                                                       

                                                      

                                                       

Tume2  NSRを落札した時の付属品にボロボロのテールカウルがあり、使いものにはならないが爪は残っていたのでグラインダーで削りだして残しておいた。

 

                                                       

                                                        

Syunkan  接着にはアロンアルファの「超高粘度ゼリー状」を使った。

 ゼリー状を使うことでパテの役目もさせるためだ。

 他にも二箇所補修したが、あまり力のかかる部分ではないので多分いけるだろう。 それにしても地味な作業の繰り返しだな~

                                                 

                                                  

2007年8月 1日 (水)

値上げ前日は大忙し

 昨日7月31日は、値上げ前とあって仕事は大忙しだった。

 出勤時間は3:25で帰庫が20:00、デジタコによる運行時間記録は17時間9分だった、二日分働いてしまった。 でも海コン時代は、8:30に出勤して、17:00に勤務が終わって、そこからそのまま次の仕事へ出発して翌日17:00に帰庫なんて事が日常だったので、まだへっちゃらだ。 話がそれた

                                                     

                                                     

Aozora0731  7:30 一軒目到着

 あまりの天気の良さに空を仰ぐとこの青さ!

 京丹後 網野町 空気のきれいさが空の青さに表れる。

                                                 

                                                     

Kaeru1  16:30 四軒目 出石 最後の届け先に到着。

 注油口にカエルさんが居た、あまりに動かないので、最初陶器の置物かと思ったら跳ねた。

                                                      

                                                        

Kaeru2  注油口の周りをピョンピョン移動して、しまいには二匹になっていた!

                                                        

                                                            

 7月31日はNSRの部品が入荷する日だったのだが、帰庫したと時にはすでにホンダドリームは閉店、残念だった。

 水曜日は、ホンダドリームが定休日なので、取りに行くのは明日になる。 まあ今度NSRの作業をするのは8月5日の日曜日なので影響はないのだがパーツの仕分けをしておきたかった、明日取りに行こう。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30