無料ブログはココログ

リンク集

« STレーサ→公道走行仕様へ・その10  | トップページ | STレーサ→公道走行仕様へ・その12  »

2007年7月17日 (火)

STレーサ→公道走行仕様へ・その11 

Oilp1  今回取り付ける事が出来なかったオイルポンプ、矢印の部分も非常に気になる、なんせ取り付けるエンジン側にはその穴に通じるべき穴が無いし、スラストワッシャー8mmを取り付ける部分も無い。

                                                        

                                                        

Oilp2  STレーサー仕様のNSRをヤフオクで購入した時の付属品なのだが中古なので、このオイルポンプと箱の品番が合っているとは限らない。

 車体番号からすれば、15100-KV3-830が必要だが、エンジンを積み替えていればそれすら分からない。

                                                         

                                                       

Oilp3  オイルポンプの取り付け位置に再び栓をして、フランジボルトも無くならない様に取り付けておいた。

 一度純正部品の袋から取り出した後は、他のネジと混ざってしまうと、どれが正しいか分からなくなるからだ。

« STレーサ→公道走行仕様へ・その10  | トップページ | STレーサ→公道走行仕様へ・その12  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STレーサ→公道走行仕様へ・その11 :

« STレーサ→公道走行仕様へ・その10  | トップページ | STレーサ→公道走行仕様へ・その12  »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30